死後の記憶と前世の記憶

死後の記憶と前世の記憶

1: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

前世の記憶と死後の記憶あるんだけど なんか質問ある?

3: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

前世の記憶なんだけど小さい頃からあっていつもデジャビュを感じてた。
でも最近まで忘れてた。今、俺は46歳 3年ほど前に完全に思い出した。
前世の家は今生の家の近くの団地でB棟1Fだった。
今生は男だけど、前世は女だった。

4: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

前世の生まれた年は昭和34年だと思う。
なぜなら3歳ころに母親に連れられて東京の国立西洋美術館でのピカソ・ゲルニカ展
を見に行った記憶があるから。
ゲルニカが来日したのは昭和37年の一回きりだから昭和34年生まれだとわかった。

5: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

前世の最初の記憶は幼い子どもを入れる柵のベットの中で
立ち上がった記憶。生後半年も経ってなかったと思う。母親とお婆ちゃんが驚いてたから。
ちなみに前世の母はシングルマザーだった。
次に覚えてる記憶はトイレを一人でした記憶、母が大丈夫できる?って聞いてたよ。
次の記憶はなにかの帰り道、一緒にカラスの歌を歌って帰った記憶。
カーラース~なぜ鳴くの~カラスはや~ま~に~か~わい~いカラ~スの子があるか~ら~よ~

6: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

その次の記憶は3歳の頃、母と二人で九州へフェリーで旅行に行った。
次の記憶は母とお婆ちゃんと3人で南紀白浜へ観光バスで旅行に行った。
バスの中で海の絵を書いた。
次の記憶は和歌山の少年自然の家で一週間くらい子供だけで泊まった。
毎晩キャンプファイアーをしてたのを覚えている。そのあと近くの山へみんなで
登った。途中で何歳と聞かれた?4歳と答えた。

7: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

4歳のとき、母が家を出ちゃいけないって言ってたのに、暇だから
外へ出て、土いじりしてたとき、向こうの道路をボールが転がっていった。
私は何も考えずにそのボールを追いかけて道路へ飛び出してしまった。
向こうから軽トラが走ってきてぶつかり頭を強く打って意識が途絶えた。
享年4歳の短い生でした。

8: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

死んだあとも意識があって、気がついたときは、母とお婆ちゃんが私の遺体の
横で座って泣いていた。
私は大きな声で呼んだ。お母さん!ってね 何度も呼んだ。
でも聞こえないみたいでずっと泣いていた。

9: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

切ない( ; _ ; )

10: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

仕方がないので、私は外へ出た。曇ってなかったのに薄暗い景色で
灰色のように感じてた。
なぜかわからんがわたしは、駅へ向かって歩いていく。
誰も気が付かない。
駅のちょっと前の橋まで歩いていったときだった。
向こうからおじさんが私を見て叫んで走ってくる。

11: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

そのおじさんがなんて言っていたのか記憶が曖昧だが、
多分、死んだのか?どうして見える?みたいなことを言ってたような気がする。
その時、空が明るくなった。上を見上げると、おじいさんのような親戚のような
そうじゃないようななんというか懐かしい気がする二人の人間が降りてきた。
私の手を取ると一緒に空に昇っていく。そして私は再び気絶した。

12: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

気がつくと、とてもキラキラしていてとてもきれいな山に立っていた。
もちろん、不思議な二人もいる。今から思えばあれは守護霊だったのかな?
山道は人で一杯で、キラキラしていて、祭りのようだった。
赤い鳥居がずらっと頂上まで伏見稲荷みたいに並んでいて、山の周りはキラキラ光る
海のようだった。ほんとにきれいだった。

13: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

私は、懐かしい気がする二人に連れられて、山を登っていった。
ほんとに幻想的な景色だった。
沢山の人が山を登っていた。
山の頂上には社務所みたいな神殿があった。
次は私の番ということで中に入る。
中には巫女さんのような女の人がいた。

14: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

女の人は、私を見て、このこかい?って言った。
そして頭の天辺をなでて、次の人生はどんなのがいい?と私に言った。
私は生前の母が忘れられなくて、おかあさんのそばがいいと言った。
女の人は困ったようだった。もういっかい人生はどんなのがいい?と聞かれる。
私は、意固地になっておかあさんのそばがいい!!と言い張った。
そしたら落ちた w

15: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

落ちたというよりは落とされた。
すぐ下は地球で、青い星が目一杯広がっていた。
地球に向かって私は落ちる、ゆっくりと。
どのくらいの時間がたっただろうか、かなりの時間をかけて私は地球に落ちていった。
気がついたら、今生に生まれい出ていた。
もちろん、前世のお母さんの家のすぐ近くの家にね!

16: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

私の今生の性は男、昭和49年生まれ。
あの世にいたときはそんなに時間立ってないのに15年も間が空いていた。
この世とあの世は時間の流れが違う。

18: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

やはりこの世界は仮想世界だと思う。
そうするとしっくりくる。あの世が本当の世界、真の世界だと。

19: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

おもしろい

24: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

前世の親はもう死んでるの?

25: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>24
父親はいなかった。3年前に思い出したからな。
今、母が生きてるとすれば80歳以上、まだ生きてるのかな
確かめてみたい気もするが勇気がない。前の団地に今でも住んでるのかな・・・

26: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

確かめる勇気がないんだよ。生きていて、前の家にまだ住んでいたとして、
どうやって会って言うんだ?
46歳のおっさんがいきなり訪ねてきて私はあなたの死んだ娘の転生体ですって?
言えない・・・会えない・・・警察呼ばれる。
すまんな、片手落ちで。記憶ははっきりあるが確かめてないんだよ。

27: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>26
確かめたいという気持ちが無い訳ではないんでしょ?

28: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>27
そりゃ確かめたいよ。前世の記憶はそれは幸せだった記憶だから。
でももう取り戻せない。それがわかってるんだよ。いまさら会ってもね。
前世の女の子が俺でも 全部一緒じゃない 人生が違うんだ。
だから死んでタイムリープしたいって話

30: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>28
あなたをこの世界に落とした巫女みたいな人は
あなた的には、どんな存在だと思った?神?

あなた自身は、オカルトにはそんなに触れてこなかった?
魂の存在を気にかける事なく生きてきて、突然、前世の記憶が蘇った感じ?

31: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>30
神みたいな存在感のある人じゃなかったよ。今思えばAIの管理者みたいな感じ。

俺はずっと、なぜこの世界に生まれてきたんだろうってずっと悩んできたよ
つらい人生だったからね。いろんな文献も漁った、仏教とかキリスト教とかも。
突然思い出したわけじゃなくて、小さい頃からその記憶はあったよ。
でも俺は今生の記憶だと幼い頃の記憶だと思ってた。
でも今生の記憶にしては食い違いが多いので、すこしずつ思い出していった感じ。
記憶の扉を開いていくような。
たぶんみんな誰でも思い出せると思う。そおういうやり方。

33: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>31
AI管理者…やっぱり向こうの世界にもお役所みたいな仕組みがあるのかな?

つらい人生だったんですね…大変でしたね…
でも折角この時代に生まれてきたのなら、自殺なんて勿体ないと思いますよ
だってこれから、人類が経験したこともないような一大イベントが起きるんだから!

もしかしたら過去にアクセスするような事ですら可能になるかもしれないし。
詳しくは自分も分からないけど、これから何か起きるっぽいんですよ。

37: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>33
私が行ったところは、幽界っていうらしいです。
人によっていろんな想念が渦巻く世界らしいです。
人によってそれぞれ違うようです。調べたところ。

36: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>31
>たぶんみんな誰でも思い出せる

自分の初めの記憶はばあちゃん家で餅を踏んでるとこ
全部、いわゆる現世の記憶でそれより前は辿れない
自分ちはカトリックで輪廻転生がないから違和感ないけど
そういう仕組みって人間が定義した宗教とは関係なく一つの真実があるはずだから
前世ある派の人がいるのは興味深いわ

なぜこの世界に生まれてきたのかわかってる人なんていてもほんの少しだと思うよ
自分は、ちょっとキモいかも知れんが神様の計画が実現できるように(平たくいうと世の中が少しでも良くなるように親切にしたり花に水やったりw)生きていければいいとだけ思ってるわ

39: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>36
それをもっと前の歳の記憶を思い出そうとしてみて。
輪廻転生もほんとはしなくていいんじゃないかと俺は思ってます。
なんで辛い人生を何度も繰り返さなきゃいけないのかと。

素晴らしい人生観ですね。あなたに神の祝福がありますように。

41: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>39
一個怪しいのはある
2歳ぐらいで海で溺れたことがあって、今もそのせいで泳げないんだけど、そんな大事故なのに親も兄貴も覚えてないんだよ
餅踏んでたのはそれより前、その時は周りは現世メン
ここの話で自分もその時死んじゃったのかと思っても、無事だった記憶(砂浜で知らない人に助けられた)もあるから良くわからん

42: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>41
ふむ、あやしいですね。それをたどっていけば前世を思い出すかもです。

46: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>42
溺れた時は、自分の記憶だと、長崎の野母崎ってとこで浮き輪で遊んでて父親にひっくり返された、そのあと溺れた
だけど、溺れて助けてもらった後の砂浜が高島って島
ただ、景色は長崎だとどっちもよく行く海水浴場だからただの勘違いかもしれない
父親がひっくり返して溺れたなら、助けたのは父親なはずで知らない人な訳がない
ひっくり返して溺れたんじゃなくてブクブクなっただけで、それを溺れた記憶とくっつけてしまってるのか
別の記憶が混じってる感じがする
父親は帰天、母親は覚えてなくて確かめるのが難しいな

47: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>46
別の記憶が混じってる この感覚です。
ずっとそのことを暇なときにじっくり思い出してみてください。
前世の記憶かもしれません。
すぐにぱっと思い出す感じではないんです。じわりじわり思い出すっていうか。

48: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>47
だいぶ前のことだからなー
長時間、電車乗る時とかじっくりやってみるよ

地震は本当に困る
くだんの誤報も国で一番頭良い人たちがへんちくりんな間違いする訳ないと思うので
なんかありそうな気がする

49: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>48
はい じっくりやってみてください。
前世がわかるといろんなことが腑に落ちますよ。

32: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

まずはみんな小さい頃の記憶を完全に思い出せるまでがんばる。
1歳位の記憶までね。
そしたら違う人生の記憶が混じってることに気がつくはず。
あとはそれをたどってすべてを思い出すだけ。

44: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

>>38
恐怖心は恐怖体験を引き寄せるらしいですよ!楽しい未来を想像してください!
ただ、僕らの心の在りようによって、起きる事柄は決まるようです

僕らは目覚めなければいけないけれど、ほとんど目覚めている状態ならば
ちょっと目覚まし時計を鳴らす程度の事で済むし、全然目を覚ます気配がない状態ならば
往復ビンタをかまされるくらいの衝撃が必要な場合もある、という事のようです

では寝なきゃいけないので、おやすみなさい( ?ω?)スヤァ

34: 風吹けばねたーる人 2020/08/03(月)

小さい頃の記憶かぁ…ちょっとやってみよう自信ないけど…
人生に無駄なものは無い!この出会いにも意味があるはず。

Reference:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1596424614/

トップへ戻る