「科挙」とかいう死ぬほど難しいテストwwwwwwwww

「科挙」とかいう死ぬほど難しいテストwwwwwwwww

1: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

論語    11705文字
孟子    34685文字
孝経刊誤  1903文字
周易    24107文字
尚書    25700文字
毛詩    39234文字
春秋左氏伝 196845文字
春秋公羊伝 44075文字
春秋穀梁伝 41512文字
周官    45806文
儀礼    56624文字
礼記    99010文字

出題範囲
これ一字一句全文字

2: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

童試……受かると国立学校へ入学許可が出る
この時点で躓いて40~50歳になってもこの試験に挑戦してる人間もいる

挙人履試……科挙の本試験に望むための人間をふるい落とすための試験
これに受かると科挙の受験資格が得られる

郷試……本試験。これに合格すると同意がないと逮捕されないなどの特権が手に入る

会試……本試験。通常は二泊三日から一週間近くかかり、倍率は100倍以上
ここらで発狂する奴、試験中に死ぬ奴泣く奴が沢山出てくる
一生かけてもこの試験を突破できない人間はザラ

会試履試……合格者をふるいに掛けるための試験
これで成績が最下位近くだと足切りに遭い、しかも受験資格を一定期間停止される

殿試……皇帝臨席の試験。この試験により順位を決める
この試験でも最下位近くになると地方役人がせいぜいで、一方上位になると「日月をも動かす」と言われるほど超絶大な権力が手に入る

4: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

官僚になろうと都、開封にのぼってずいぶんになるがいまだ科挙に合格する気配はない。
なにしろ課される問題が半端じゃなく難しいので、こっちも覚えたりするのが大変だ。
おまけに一回失敗すると最初の試験からやり直しで、これじゃ合格者が少ないのもしかたあるまい。

試験は三年に一度きり。このあいだ落ちてしまったから当分は受験すらできない。
かといって郷里に帰るわけにもいかず、今日も開封の街中をぶらぶらとした。
いきつけの飯屋に行く途中、学生たちの集団に出くわした。また学生運動でも起こす算段でもしていたのだろうか。
宰相の王安石さまのお触れで市中に学校ができて、そのおかげで開封にこういう学生の数が増えたようだ。

とにかく科挙に受かって官僚になるのが第一目標だ。開封は勉強するにも都合が良いが、余計なものも多すぎて身を持ち崩す輩もいる。
自分もそうならないように明日からまた勉強、勉強。 “

宋代の科挙浪人生「李邦人」の日記

3: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

だからカンニング文化が発展したんだよ

6: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

死ぬほど(死ぬほど)

8: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

科挙で採用って結局意味あったの?
選りすぐりって言っても結局文系じゃん

24: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

>>8
役人になるつもりがなくても
科挙のある程度の段階に達していなければ「立派な人物」と見なされなかったので
エリート層の教養の統一に繋がった

科挙が廃れたのは儒教以外の教養が外部からは入ってきたから

10: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

カンニングばれたら一族郎党皆殺し

11: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

このシステムが何百年も続いたって、犠牲になった人めっちゃ多いだろな
無理がある難易度

13: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

若者で首席とってるやつはガチの天才だな

14: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

科挙の答案用紙らしい
字ちょっとでも汚くなったらアウトなんかな

16: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

採点する方も大変だな

21: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

明治の偉人は大体が漢文の素養あったと言われる
伝達手段が手紙くらいしか無いわけだから、今とは比較にならない位に重要

23: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

殿試をトップ通過できても歴史に名を残した人間は少ない
文天祥くらい?

27: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

科挙通った官僚が治める国なのに滅んだのか

30: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

>>27
むしろだからこそ近代までのほとんどの時代を世界最強国でいれたんだろ

28: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

カンニング服とかあるけど衆人環視の中で使えなくね?
それとも試験個室だったの?

32: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

はっきり言ってカンニングなしじゃ無理

33: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

>>32
司法試験も専用の六法全書が用意されているのにね

38: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

>>33
みたいね
解釈問題が多くて難しいだとか
科挙もこの制度を導入したら質のいい人間が沢山生まれたかもな

45: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

合格したら郷里一族繁栄するから受験生にすごい重圧かけて勉強させるんでしょ
受験地獄の起源だよな

46: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

採点がクソ面倒臭そう

47: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

科挙上位の家系は、文革で粛清されたよね

50: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

具体的にどんな問題が出るの?丸暗記問題ならゴミw

51: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

>>50
基本的に想像を絶する物量の丸暗記
時代によっては即興で詩書いたり皇帝と面接したり

いうて西暦600年から血統廃止の実力社会作ったってのがすごい
今の人類の試験制度の原点だし

52: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

まあ言うて今でも統一試験で似たような事にはなってるよな
日本と違って全部筆記だし

59: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

宦官以外にも偉い役人いるし
県の知事とかは科挙合格者しかなれなかった

22: 風吹けばねたーる人 2020/11/07(土)

暗記パンあったら高く売れそう

Reference:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1604735311/

トップへ戻る