【悲報】ドンキホーテ、「大人の店」になり若者から見向きもされなくなる・・・

【悲報】ドンキホーテ、「大人の店」になり若者から見向きもされなくなる・・・

1:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

 パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)が展開するディスカウントストア「ドン・キホーテ」は本当に「大人になってしまった」(大原孝治前PPIH社長)のだろうか――。若者の購買行動をとらえ、M&A(合併・買収)で店舗数を増やし、今や国内小売業上位5位にまでのし上がったドンキ。隘(あい)路はないのか。(流通ジャーナリスト 森山真二)

● かつてドンキといえば ヤンチャな若者の店というイメージ

 平日の夕方。ドンキの店内にはターゲットにしている若者ばかりではない。年の頃なら、50代、60代とみられる主婦も目立つ。ある日の午前、ドンキ店内で60歳代くらいと思われる主婦が何を購入しているのだろうと何気なく見ていたら、若者に人気のサンダル「クロックス」の売り場にいるのである。

 かつてドンキといえば、“ヤンキー風”のヤンチャな若者が“ヤン車”と呼ばれるバリバリの改造車を、ブルブルいわせて駐車場に乗り付け、派手なカー用品を探すというイメージを抱く人が少なくなかった。ところが、実際の売り場では“おばさん”(失礼!)がクロックスを物色しているのである。

 ドンキにとって“ヤンキー風の若者”ももちろん上得意なのだろう。とはいえ、「年配の女性がクロックスとは?」と、不思議に思いながら店内を見まわしてみたら結構、年配の人が目立つのである。

 なぜ、こんなことを冒頭で書くのかというと、「ドンキは大人になってしまった。若者が離れてしまったかもしれない」とPPIHの前社長、大原孝治氏が昨年発言していたからである。

 今一度、その言葉を検証するために店舗を訪れたのだが、確かに客層は、明らかに中年やシニア層の人が多いようだ。

 「そりゃ高齢者層が増えているのだから仕方ないだろ」といわれそうだが、筆者には“ドンキは若者の店”という印象が強く、様変わりしたドンキには改めて驚かされた。

● 20年6月期決算は 増収増益と好調だが…

 ドンキの20年6月期決算は増収増益と好調である。

 31期連続の増収増益というから、「さすがドンキ、相変わらず若者に支持されているのか。やるじゃないか」と思っていたのだが、内容を精査すると、やはり、ちょっと様子が変なのだ。

 その理由は明白。業績を維持したのはひとえに、買収した総合スーパー(GMS)のユニーに助けられているからだ。

 そのユニーの好調も、いわゆる新型コロナウイルスの感染拡大による巣篭もり需要、内食需要を取り込んだためだ。

● 焼き芋よりも少ない 現在のインバウンドの売上高

 純粋なドンキを中心としたディスカウント事業の営業利益は前期比4.6%減。既存店の売上高、客数も鈍化傾向にあるがドンキ業態はこれまでインバウンド(訪日外国人)需要の取り込みに力を入れてきたことが仇(あだ)となった。

 そのインバウンドの売上高は、前期は売上高の約1割程度あったが、現在は店頭で販売している「焼き芋の売上高よりも少ない」(同社)という壊滅的な状況だ。インバウンドが雲散霧消状態となれば業績に響かないわけがない。

 「インバウンドの激減も一過性であり、インバウンドが戻れば業績も回復する」とドンキファンのお叱りを受けそうだが、インバウンドは確かに何年後かに回復する可能性はある。

 だが、業績をよく見るとかつてのような「ドンキ業態」の伸びも見られない。既存店の売上高が落ち込んでいるのだ。

例えば、新型コロナによる緊急事態宣言発令されて以降、ドンキ業態の既存店売上高は、3月が前年同月比12.1%減、4月が同10.2%減、5月が同3.0%減、6月が同9.4%減、7月が同9.4%減、8月が9.0%減だ。

 前述したように、ドンキの既存店売上高はインバウンドの激減、巣篭もり消費の影響を受けたことによるところが大きいと見られるが、その原因は一過性のものではなさそうなのだ。

● 新型コロナによる 「働き方の変化」が直撃

全文はソース元で

https://news.yahoo.co.jp/articles/16b26efc2d9cf6624811f5ad6b6ebdbeb7b239ab

116:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

>>1
ワロタ

>そのインバウンドの売上高は、前期は売上高の約1割程度あったが、現在は店頭で販売している「焼き芋の売上高よりも少ない」(同社)という壊滅的な状況だ

463:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

>>1
当時ドンキによく行ってたヤンチャ世代が単におっさんになっただけだよ。
人は年を取るからね。

493:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

>>463
服のブランドとか、ファッション雑誌とか、SNSとか、
人気になったときに取りんだ層がそのまま居残って、一緒に高齢化していくんだよね

464:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

>>1
ヤンキーとかの溜まり場やん?
大人の店じゃないで?

532:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

>>1
DQNの巣窟イメージが強すぎて、まともな人はそもそも近寄らない。
未だに消防法がちゃんと守られてるか怪しい店舗あるし。

消防がクソなの?

706:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

>>532
際どいところでずる賢くやってる。
圧縮陳列がダメという法令もないし。

540:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

>>1
ドンキの焼き芋食べたくなった

766:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

>>1
ゴチャゴチャしてても2-3回目にはどこに何があるか興味のある品の価格
が記憶に入る
4回目からは欲しい物だけにしか興味が向かない

884:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

>>1
イメージが古いし捉え切れてなかっただけだろ
元々粗雑で気にしない人間が行くところ
店自体が貧乏臭くて行く気がしないわ

6:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

客層がねえ

214:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

>>6
店舗周辺の治安が一気に悪化するからな

846:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

>>214
だいたいは元々治安があまり良くないところにドンキができてさらに悪くなるだけ
県中からチンピラがやってくるようになる

7:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

大人が貧乏になったんだろ。

965:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

>>7
これだわ

12:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

ドンキなんてもう10年以上行ってないわ

14:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

そもそもディスカウントストアとは名ばかりで定価以上の物もかなり多い

18:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

ぶっちゃけ安くないし「安さの殿堂」はいかがなものかと

310:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

>>18
ライバル店とほとんど一緒
わざわざドンキに行く理由が無くなった

他店では売ってない掘り出し物を見つけるワクワク感も無くなった

19:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

そんなこと言ったって、ドンキは創業以来黒字経営
創業者が天才経営者なんだから雑魚がグダグダ言ったって響かない

23:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

広島八丁堀のドンキに、おばあちゃんが手押し車押しながら入ってきて
DQNに強盗されるんじゃないかと心配だったわ

78:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

>>23
手押し車の中には武器が

24:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

ドンキホーテはお酒を買う店でしょ
ハイネケンビールとかスコッチとかバーボンとか安い安い

37:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

>>24
つまみも大容量だけどいいのあるから重宝してる

26:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

ドンキは安くて業務量の日用品多いから助かる
あと、韓国食品も置いてあるから嬉しい

46:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

なぜ存在できているのかよくわからない店

47:風吹けばねたーる人:2020/09/24(木)

ああ、ドンキはアルコールは確かに安いな。アルコールを正価以下で売る店って
スーパーとかでもけっこうめずらしいよな。こんど買い出しに行ってくるか(´・ω・`)

Reference:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1600913279/

トップへ戻る