【イラスト】こんな風に見えていたのか・・・色覚異常の人が作った判別しづらい色一覧表が話題!!!

色が他の人と異なって見える状態を「色覚異常」と呼ばれますが、色覚異常を持った方がどのような色を見分けられないか説明したイラストが話題になっています。

この色が分かりづらい!!

画像を公開したのは、takumi_Rimitz(@takumi_rimitz)さん。


黄緑と黄色、灰色と薄いピンクなど8つの色が並んでいますが、これはツイート主のtakumi_Rimitzさんが認識しづらいという色の組み合わせだそうです。普段から人に色弱(色覚異常)のことを聞かれ、説明に苦労していたため制作したとのことです。

この投稿は大きな反響を呼び、特にLEDとお肉の色問題は本当に困っているという声が多数寄せられていました。
こういった困りごとはその立場にならないとなかなか分かりづらいものですが、少しでも理解が広まっていくといいですね。



<リプライ欄の反応>

・4つ目の例
黒板のチョークの赤と青の見分けが難しいらしい
高校の時の先生がよく色を確認してました

・OKとNOが緑と赤で表される事は安全装置にも良く使われる指標で、そんな基本的なところでユニバーサル化が出来ていないと考えるとC型色覚者としても憤りを覚える

・充電器のオレンジ緑の表示、ホントに分からないので、青色LEDの登場に感謝しかなかった。

・色の違いは分かりますが、同じ色の濃い薄いの違いにしか見えないです。
これは本当に理解してもらうの苦労しますよね。

・父親が赤緑色覚異常だから熟れてない琵琶とかミカンとってきちゃうってことよくあったけど、
そっか…肉もか…
どうりで焼けてなくてもすすめてくるわけだ

・やっぱり色彩検定受けていろんな人がわかるものを作ろうと思った今日この頃

・肉のエピソードクソほど分かります笑
だから私、友達とか家族と焼肉行っても焼かなくていいって言われます笑

▼おすすめ記事

【心理テスト】2色選ぶだけ→[色の診断テスト]が当たっていて面白いと話題に!!!!!
【心理テスト】2色選ぶだけ→[色の診断テスト]が当たっていて面白いと話題に!!!!!
【漫画】自分にだけ見える謎の『茶色の犬』→実際に作者が経験したお話にゾワッとする
【漫画】自分にだけ見える謎の『茶色の犬』→実際に作者が経験したお話にゾワッとする

http://neta-ru.com/2018/10/04/post-33579/

トップへ戻る