【漫画】新年早々5時間もの間トイレに閉じ込められた話→一人暮らしの方などは要注意!!!(;゚Д゚)

トイレに閉じ込められた話

漫画を公開したのは、細川真義(@SHINGIo82)さん。

1.

2.




3.

4.

5時間もの間、寒いトイレに閉じ込められてしまった投稿者細川さん。家族が帰宅した後に助けてもらえましたが、これがもしも一人暮らしだったらと考えるとゾッとしてしまいますね…((((;゚Д゚))))

そんな細川さんが業者から聞いた話によると、内側のドアノブにあるネジを外すとドアを開けることができるのだそうです。今度からトイレにドライバーを置いておこう…

<リプライ欄の反応>

・これは辛いですね…😢

・うわー、これから気をつけなければいけない事項。

・私も真夏のお昼に閉じ込められました
一人暮らしでどうしようもなかったので、壊して出たのですが、これが女性や子ども、老人だったらと思うとゾッとします。
トイレのドアの修理に10万円近くかかりさらにゾッとしました。

・自分も同じ経験あります。
その時はドアノブを下ではなく上に動かしたら何故か開きました。中のラッチって消耗品で、壊れる前に交換しないとダメなんですよね。

・何かの番組で見たんですが
真夏に体格が良い旦那さんがトイレのドア前で脳卒中で倒れてしまい、中にいた奥さんが出れなくなってしまい助けを呼べなくて熱中症で亡くなられたそうです。スマホは持っていく方が良いみたいですね。

・わたしも新年早々、実家のトイレに閉じ込められました。わたしが帰省したときには、すでに調子が悪く、母に「少し開けて入るんだよ。」と言われていたのですが、いつもの癖というか、無意識に閉めてしまい閉じ込められました。30分弱でしたが、悲しかったです。

・冬場に自宅で遭難とは新年早々ついてないですね
でも漫画のネタにしたりトイレ掃除したりと転んでもタダでは起きないところはすごい!

今回ご紹介した漫画家の細川真義さんは、坂口いくさん原作の漫画『闇狩人Δ』の作画を担当し連載しています。気になる方は是非チェックしてみてくださいね!

トップへ戻る