屠殺場へ連れて行かれそうになった牛、人の腕をへし折り金属フェンスを破り湖を泳いで脱出→生きる権利が認められるwwwwwwwwww

ポーランド南部の牧場で先月起きた、ある牛の大脱出劇が話題になっています。
この牛はただのノロマで従順な牛ではありませんでした。まるで映画のような逃走劇を繰り広げた挙句に、ついには「セカンドライフ」まで勝ち取ってしまったのです。

ポーランド南部・ニスキエ湖近くの牧場で、一匹の牛が屠殺場へ運ばれようとしていました。
しかしその牛はよほど殺されたくなかったのか、強引にトラックに乗せようとする業者をふりきり、金属フェンスを突き破って牧場を脱出。
牧場主のルーカス氏らが追いかけますが、興奮した牛は体当たりで必死に抵抗。従業員1人の腕をへし折るまでして再び逃走を続けたのです。

まるでトライアスロン・・・

そして今度は何の躊躇いもなくニスキエ湖へと猛然とダイブ。ただがむしゃらに飛び込んだわけでなく、なんと陸から50mほどある小島まで泳ぎ切ってしまったのです。

「この牛は湖では潜水までして泳ぎ切っていたよ」と目撃者。

さらに島に近づく人間には敵意むき出しで攻撃してくるのだとか。そのため獣医が鎮痛剤で牛をなだめようと試みましたが、準備していた分では足りず、鎮痛剤の在庫を切らしてしまったようです。

この牛の逃走劇はポーランドの新聞・TVはもちろん、Facebook上でも取り上げられ世界中に拡散。アグレッシブすぎる闘争心には「牛の英雄」と崇められるまでになりました。

このこともあり、ニサ町の政治家らはこの牛の銃殺に反対。生への執着心が讃えられ、今後安全な場所で自然死するまで生きることが認められたようです。

問題の牛さん
逃げ出したポーランドの牛に関連した画像-03

<海外の反応>

牛さんつええええええ

育ててくれた人間の腕をへし折ってまで逃走とか、相当アナーキーだな(笑)

きっとこんな感じの牛だったんだろ
逃げ出したポーランドの牛に関連した画像-02

逃走劇を想像したらワロタ

牛さんも殺されること分かってたんだろうね
そりゃ必死に逃げるわw

運命に抗ったんだな!それでこそ生きる価値がある!

↑ママの自宅でぬくぬく暮らしてるニートのお前らも運命に抗えよwwww

いつも何気なく食べてる肉は
動物の命なんだよな(´;ω;`)

牛さん良かったね><

別の牛さん「ワシには無理でござった」
逃げ出したポーランドの牛に関連した画像-04

映画化決定!!

いや、マジでソニーあたりが映画化しそうな気もする
『ベイブ』みたいなノリでやればヒットしそうな予感

日本の動物園みたく、牛さんが惚れそうな美少女アニメキャラを島に置いてあげようぜw

ボスと呼びたい
逃げ出したポーランドの牛に関連した画像-05

たくましい牛だ、きっとうまいに違いないね

『屠殺場へ連れて行かれそうになった牛、人の腕をへし折り金属フェンスを破り湖を泳いで脱出→生きる権利が認められるwwwwwwwwww』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/08/30(金) 13:44:35 ID:b7b26ec3b 返信

    屠殺場に連れられる牛と馬は自分の置かれる状況を察知して
    トラックに乗るのを頑なに拒むのであるが
    豚は屠殺場のケージに入れられてものうのうと寝ております。

トップへ戻る