これは絵ではない!!「スーパーリアルに見せかけた本物の目玉焼き」に騙される人続出wwwwwww

Embed from Getty Images

鉛筆や色鉛筆などを使って本物同然に描く「スーパーリアル」という絵が最近はよく話題になります。

その流れで今回もある画像が話題となっています。しかしながら今回は少々事情が違ったようです。いったいどんな画像なんでしょうか?

本物・・・かと思いきや絵・・・ではなくやはり本物?!

画像を公開したのは、前川さなえ(@puninpu)さん。

色鉛筆と目玉焼きが並んでいる様子を見ると、まるで描いたのかな?と思ってしまいますが、ツイートには「スケッチブックに目玉焼きを乗せた」と最初から正直に書いています。

軽いジョークのつもりで投稿した写真が思いがけぬ反響を呼び、前川さんは改めて「本物の写真」だと疑心を晴らすべく、目玉焼きを取り去って油染みが残った写真を投稿することになりました。



色鉛筆の効果も大きいですが、前川さんの目玉焼き調理技術や画像補正技術も功を奏したようです。

実際にイラストのような目玉焼きを作った調理法として、白身を焼いた後に黄身を乗せて火を通す、というとても凝った方法を「クリママ」という自身のブログで紹介しています。

<リプライ欄の反応>

・拡大すると目玉焼きに紙の目が出てますね。色の乗りにくい色鉛筆でこれは凄い。

・これ目玉焼きだけじゃなくて、机もスケッチブックも、色鉛筆も全部描いてますよね?凄すぎませんか!!!!!

・正直でよろしい。💯

・いちばん最初のは、本当は色鉛筆で描いた絵だったんだけど、大騒ぎになって引っ込みつかなくなったから、絵にそっくりな目玉焼き作って誤魔化してるんだろ。
↑むしろそっちの方がレベル高ぇよw

・わぁ、まさか本物!?

・絵なのか、サンプルなのか、本物なのか。。。!
だまされるぅぅう!

最初からきちんと説明しているのに、画像を見ていると本当に描いたものかと錯覚してしまいます。人間の心理効果でしょうか。

前川さんも想像しえなかった反響のようですが、捻りの効いたジョークが大多数の人の心を掴むのかもしれません。

前川さなえさんはTwitterやブログで多数の作品を公開するほか、イラストレーターとしてコミックエッセイ「ぷにんぷかあさん 今日も育児日和」を発売しています。

http://neta-ru.com/2018/07/08/post-25398/

【すげえ】色鉛筆で描いた宝石がまんま本物だった・・・(画像4枚)
【すげえ】色鉛筆で描いた宝石がまんま本物だった・・・(画像4枚)
トップへ戻る