【炎上】「ナカイの窓」で外国人のコンビニ店員を馬鹿にするような内容を放送→海外から批判の声が殺到

2月27日に放送された『ナカイの窓』の番組内で、司会の中居正広とゲストの陣内智則が、コンビニで働いている外国人の日本語をバカにするような発言をしたことでネットで炎上騒ぎとなり、さらには海外から批判の声が相次いでいるようです。

番組内での発言が大炎上

動画公開したのは、Wijita(@mijita20)さん。

スクリーンショット



問題となっているのは、同番組中盤で放送された「コンビニのココを直して!」のコーナーで、中居は外国人店員に1万円札を渡して、早口で「お釣り千円で」と言った際に、「ずりせんですか?」と言い返されたエピソードを披露。同じく陣内も、外国人店員について「『500円です』を『500円でいいです』とか言う人いますよ」と述べ、「なんでそっちでまけてくれたん?」とツッコみました。
外国人店員の間違った日本語を笑いにした中居と陣内のトークに、スタジオは爆笑に包まれましたが、ネットでは炎上する事態に。

さらに台湾と香港のネットユーザーは「差別発言は公人としてどうかと思います」「外国人にネイティブ程度の日本語を要求するのがおかしい」「中居も英語を喋って発音を聴かせろや!」「元SMAPファンとしてがっかりだわ。外国ファンが一生懸命、下手な日本語で書いたファンレターも鼻で笑われるのかな?」といった批判の声が上がりました。

日本で頑張って働いている外国人のちょっとした言葉間違いを番組でこのように笑いものにしてしまうのは、同じ日本人としてとても悲しくなります。
日本社会は差別の意識が低いとみなされるので、考え方を変える対策も必要かもしれませんね。

<リプライの反応>

・私が一番違和感を感じるのは、「外国人なのに日本人に仕事を教えている、この人リーダー?」ってところで爆笑が起きるところです。外国人なのに日本人より仕事ができるということがなぜウケるのかが分かりません。ものすごい差別心が浮き上がる場面だと思いました

・日本人より仕事ができる人がいないと思ってるのが不思議です❗ 仕事ができるできないは個人の問題で、国籍ではないです❗

・コンビニなんて覚える事が多すぎて自分には無理ですね。異国のコンビニで働く方々のスキルの高さには驚かされます。

・まじめに働いてる方の言い間違いがそんなに面白いか? 世直しとか書いてあるのが寄り不愉快だなあ😔

・ここで笑ってる人たちの中にマルチリンガルは一人もいないだとろうね。母語でない言葉を学ぶ難しさや大変さを知っていたら絶対に笑えないもの。

・むしろコンビニの外国人店員の言葉も含めた能力の高さに驚く事がおおいですね。自分が外国に行ってドラッグストアの店員やる事を考えたらもうすごいとしか。

・アメリカに初めて行って、マックで注文するとき半笑いされ傷ついた記憶はまだあります。こういうの平気で笑う人はそういう経験すらないのかしら。ロケも通訳つけられるもんねぇ。

▼おすすめ記事

スタバで再び人種差別騒動!注文したカップに差別用語を書かれた客が写真を公開
スタバで再び人種差別騒動!注文したカップに差別用語を書かれた客が写真を公開
【漫画】よく分かる解説に激しく同意!「障害者だけ配慮されてずるい」という人に向けたイラストが話題に
【漫画】よく分かる解説に激しく同意!「障害者だけ配慮されてずるい」という人に向けたイラストが話題に
【漫画】ベビー室でオムツを交換するお父さん→後から来た女性の思いもよらぬ言葉に固まる・・・
【漫画】ベビー室でオムツを交換するお父さん→後から来た女性の思いもよらぬ言葉に固まる・・・
トップへ戻る