【動画】一見素晴らしい芸術作品に見えるが近くに寄ってみると・・・→錯視を利用したアート作品が凄い!!

壁に打ち付けられた立体的な魚のアート。色鮮やかな魚の素晴らしい芸術作品と思っていましたが、近くに寄って見ると“あるもの”を寄せ集めて出来ていた作品だったという事実に衝撃が走る動画をご紹介します。

鳥肌モノのアート作品が話題に!!

Thomas Deininger / Fish from Colossal on Vimeo.

スクリーンショット

遠くから見ると色鮮やかな魚の立体アートに見えます。

しかし近づいてみると…

いろんなパーツが重なっている!?( ゚д゚)



魚を横から見ると、なんとゴミの集合体だったのです!!!一体どうやって組み合わせていったのでしょうか…(;゚Д゚)

▼GIF

こちらは、アメリカ・ロードアイランド州を拠点に活動するアーティストThomas Deiningerさんによる作品。

遠くから見ると素晴らしい立体の魚アートに見えますが、近づいてみるとプラスチックの破片や、破棄された釘などで作られた作品だったなんて…!!発想ももちろんですが、実際にそれを形にする技術も本当に凄いですね(; ・`д・´)

<ネットの反応>

・たしかに凄いな

・現代風ステンドグラスって感じだ

・完全に頭がおかしい
おかしくないと造れない

・これガチなやつ
こういうのが真の芸術家や

・油絵だと思ってたから・・・マジかよ

・ちょっと芸術は爆発だ!っぽい

・実物目の前で見たいー

▼おすすめ記事

【画像】まるで本物みたい!!ニットで編んだ食べ物アートがリアルで凄い!(*'ω'*)
【画像】まるで本物みたい!!ニットで編んだ食べ物アートがリアルで凄い!(*'ω'*)
【画像】本を愛しすぎた女性のユーモア溢れた“ブックアート”が素晴らしい→目を惹く数々の作品に感服!!
【画像】本を愛しすぎた女性のユーモア溢れた“ブックアート”が素晴らしい→目を惹く数々の作品に感服!!
【プロ顔負け】体育祭のために黒板に描いた「ヒロアカ」ファンアートが凄すぎwwwwwww
【プロ顔負け】体育祭のために黒板に描いた「ヒロアカ」ファンアートが凄すぎwwwwwww
トップへ戻る