【画像】あなたは心当たりある? コミュ障にはダウナー系とアッパー系の二種類のタイプがある!!

二種類のコミュ障

画像を公開したのは、大仏(@dive2dx)さん。



<リプライ欄の反応>

・ベラベラベラベラ喋る自分を「コミュ力高い」と自己評価する人によくある

これ面白いですね!左がTheコミュ障という認識でしたが、自分本位の方向性を間違えれば相手にとって障害となってしまう。何事もバランスですね。とても勉強になりました☆

・初対面の人は左で
ある程度慣れたら右になってしまう自分がいますね

・左からスタートして、徐々に慣れて右になって・・・失敗して左に戻る
私は、これの繰り返しだなぁ(;;)

・一番の問題はアッパーになるのを恐れるあまり、ダウナーの人がより萎縮していく事かなと思ってます。

・右側の人はいわゆるクレーマーに多そう

・それのダメな所ミックスしてできあがるコミュ障もいますね

コミュ障というと対人関係に苦手意識が持っていたり、人と話すことが苦痛であったりとダウナー系の方のイメージが強かったですが、アッパー系のコミュ障は他人に無頓着で、自分の伝えたいことを一方的に話し、相手を不快にさせていることを自覚していない人ということで、“コミュ障”の定義に当てはまるというわけですね…(;^ω^)

良い関係でいるためにも、普段の自分を改めて見つめ直すことも大事ですね。

トップへ戻る