【衝撃】台風21号で倒れた関西の電柱は369本以上!!停電件数は自然災害史上最大


Twitter

関西を中心に甚大な被害をもたらした台風21号。

25年ぶりとも言われたこの大災害で、瞬間最大風速は58.1メートルを記録し、自動車が飛ばされる、工事中の足場が崩壊する、マンションの屋根が引き剥がされるなどの被害が報告されています。

わけても象徴的かつ脅威的な被害は、電柱の転倒。おぞましいほどの本数の電柱がなぎ倒されていました。

転倒した電柱の数は369本

(以下、Yahoo!ニュースより抜粋▼)

・電柱が369本折損したが、これは停電が起きた地域全体の4割しか被害調査に入れていない。電柱の被害数も増える可能性がある

・電柱は風が強いところで風速40メートルの荷重に絶えられる設計だった。今回の台風では工事現場の足場がひっかかったりして、風とは別の荷重がかかった電柱もある

・平成以降の記録では、台風による停電件数は過去最大

・阪神淡路大震災での停電件数は26万件。自然災害による停電としては、今回は阪神についで最大規模だった

Yahoo!ニュース






およそ風で倒れたとは思えないレベルで軒並み転倒している電柱。また、この台風の異常性を示すニュースとして、強風に飛ばされたトタン屋根がマンションの8階の窓ガラスを貫通し、この部屋に住む70代の女性が死亡したというものがありました。


<ネットの反応>

・停電中のとこもこの夏場に絶望しかないけど、復旧させる側や特に現場班の方はきついなあ・・・
この当たり前に電力が使える幸せよ

・大阪市内も大概やと思ってたけど、この数の折れた電柱みると…(~_~;)南の方はさらに酷かってんなぁ。

・関電の方、関空の方、鉄道の方、など諸々の方、お疲れ様です。早期復旧に向けての作業、ありがとうございます。

・関電、ガンバレ!超頑張ってくれ!!

・電柱が劣化していたのは明白だわな

・地上の電柱電線は先進国に相応しくない 地中化計画を進めるべき なんでオリンピックやるんだろうな

・台風の爪痕が壮絶過ぎる

まだ被害状況の全容も確認ができぬまま、今朝未明の北海道での地震。

7月豪雨大阪地震、東京や埼玉で40℃越えの酷暑、そして今回の台風21号北海道地震と、何かがおかしい2018年の気象。これ以上何も起きないことを願いますが、嫌な予感は拭えません。

真剣に災害への準備をしておく必要がありそうです。

【7月大雨】アルミ工場大爆発の瞬間をドラレコが激撮!!近隣に延焼し宅内のガラス粉砕、ドア吹き飛ぶ衝撃(※動画・画像あり)
【7月大雨】アルミ工場大爆発の瞬間をドラレコが激撮!!近隣に延焼し宅内のガラス粉砕、ドア吹き飛ぶ衝撃(※動画・画像あり)
【大阪地震】「出社至上主義」が都市を混乱させた3.11の教訓が全く活かされていない→議論に!!
【大阪地震】「出社至上主義」が都市を混乱させた3.11の教訓が全く活かされていない→議論に!!
【マジか】あまりの暑さで沖縄が・・・ヤバすぎる酷暑で起きている異常現象!!
【マジか】あまりの暑さで沖縄が・・・ヤバすぎる酷暑で起きている異常現象!!

『【衝撃】台風21号で倒れた関西の電柱は369本以上!!停電件数は自然災害史上最大』へのコメント

  1. 名前:名無し 投稿日:2018/09/07(金) 00:23:19 ID:b87cf8ba7 返信

    台風中パチンコ屋にパトカーが止まっってたから
    何事かと思いきや 新台検査やて
    信号機が台風で倒れてんのに
    よっぽどお小遣いが欲しいんやろな

トップへ戻る