【速報】ジャニーズ喜多川氏、タッキーこと滝沢秀明を「後継」に指名

29日、ジャニーズ事務所社長であるジャニー喜多川氏(86)が、タッキーこと滝沢秀明(36)を次期後継として指名していたことが、週刊文春の取材によって明らかになりました。

ジャニーズ次期社長候補=滝沢秀明

(以下、文春オンラインより抜粋▼)


© 文春オンライン タッキー&翼は活動休止中だが…… ©時事通信社

今回、後継者に指名された滝沢は、1995年、13歳でジャニーズ事務所に入所。その直後から、ジャニー氏の寵愛を受け続けてきた。

「事務所が肥大化していくなかでテレビの仕事が主流になりつつありますが、ジャニーズ事務所の保守本流の仕事はあくまで舞台。その意味でも滝沢はトップリーダーの条件を備えているのです」(ジャニーズ関係者)

すでに滝沢はタレント売り込みのため、テレビ局詣でを続けているという。

 8月30日(木)発売の「週刊文春」では、スキャンダルに揺れるジュリー体制のきしみ、ジャニー氏とジュリー氏の路線対立、滝沢が後継者に指名された経緯、近藤真彦、東山紀之、中居正広、嵐との関係なども含め、詳報している。

文春オンライン

<ネットの反応>

・これは驚きの展開

・ジャニーズ事務所は滝沢秀明が社長になり、
タッキーズ事務所になるらしい

・トレンドに滝沢秀明があったから、タッキーに何かあったかと思ったけど
後継者に指名(不確定)という、ジャニオタからしたら「あ、うん、だろうな、寧ろ他に誰がいるんだよ」案件

・ん?何?って思ったら…
シャニー喜多川社長の後継者に滝沢秀明って👀!
それって経営的な事でなく所属Jr.の取り纏めやデビューに関する事なのかな?
あの母娘が経営を手放すとは思えない😒

「後継」「トップリーダー」などとして、現段階では社長とは明言されていないようです。

トップへ戻る