【閲覧注意】インドの『眼球クリーニング』がマジでヤバイ・・・針金を使いゴロゴロ異物がとれまくる!衝撃の”痛気持ち悪良い”動画

Embed from Getty Images

PCやスマホなどの普及で日々酷使している私たちのですが、みなさんはそんな目のケアを常日ごろから行っているでしょうか。
日本では洗眼液が売られていて異物混入時などに使用する方はいるものの、目薬で済ませる程度でこまめに目のケアを行っている方は少ないのではないでしょうか。

今回ご紹介する動画は、インドから届い驚愕の映像
なんと瞼の奥までクリップのような器具を突っ込み中を掃除していくのですが、掃除の前に眼球は大丈夫なのか?と目を疑いたくなるような方法が話題になっています。

出るわ出るわ・・・どこから入ったの・・・?

※以下、閲覧注意

スクリーンショット

見ているだけで痛々しい・・・しかもこれ路上じゃないですか?


出てきた異物のデカさが半端じゃない!
そもそもこんなの入ってたら目を開けてられないのでは・・・



次々に大物がとれちゃいます(笑)

なにか工事現場などの仕事で入ったのでしょうか、見ているだけで痛くなりそうです。

▼GIF

衛生的にもだいぶ不安が残る施術ですが、手つきからするとその道のプロ・・・なのでしょうか?

バリバリ外で、しかも器具が普通の針金っぽい!!!その上普通のおばちゃんです(笑)
オイルのようなものを入れていますが一応目の保護の為でしょうか、これはさすがに理解に苦しみます・・・

<ネットの反応>

・いたたた・・・

・この方法はいやだけど、クリーニングはしてもらいたい。

・血の塊のような、砂埃の堆積物のような…
痛そうだけどスッキリ動画だこれ

・何が取れてるの?こんなに取れるの?

・眼球じゃなくて まぶたの内側だろ。

・アイボンで十分です

インドでは一般的なのかどうか詳細は不明ですが、病院ならまだしも不衛生な環境で行なっていますのでメジャーな方法だとは思えません。
目の掃除とはいえ見ているだけでも目を背けてしまいそうな衝撃的な映像でした。

くれぐれもお試しになる際は自己責任でお願いいたします。

ちなみに目に関してはこちらの記事も衝撃的なものになっています。
コンタクトレンズを使用している方はご注意を・・・

【衝撃】鳥肌モノ・・・28年間ぶりに失くしたと思っていたコンタクトが瞼の裏で見つかる!!(※画像あり)
【衝撃】鳥肌モノ・・・28年間ぶりに失くしたと思っていたコンタクトが瞼の裏で見つかる!!(※画像あり)
トップへ戻る