【漫画】「通りがかりにワンポイントアドバイスしていくタイプのヤンキー⑪」保育園で寂しげなたっくんのお友達に桜井さんは・・・?

あらゆる人々をワンポイントアドバイスでハッピーにしてしまう「ヤンキー」こと桜井さん。その見た目と優しさとのギャップに尊死者続出中の人気シリーズ創作漫画「ワンポイントアドバイスしていくタイプのヤンキー」。

▼①話

【漫画】子供がアイスをヤンキーにぶつけてしまった・・・→まさかの展開にほっこり腹筋崩壊する漫画wwwwwwwwww
【漫画】子供がアイスをヤンキーにぶつけてしまった・・・→まさかの展開にほっこり腹筋崩壊する漫画wwwwwwwwww

たっくんのお迎えにもすっかり馴染んだ桜井さんでしたが、保育園でその桜井さんを疎ましく思う人物がいました。その人物とは一体・・・?

通りがかりにワンポイントアドバイスしていくタイプのヤンキー⑪

漫画を公開したのは、おつじ(@otj024)さん。

1.

「ほいくえんがあまりたのしくありません」と語る女の子。お母さんのお迎えが遅い女の子は同じくお迎えが遅いたっくんと遊んでいましたが、たっくんは”こわいおにいさん”=桜井さんに迎えられて早く帰って行ってしまいます。ズモモモモモ・・・

そしてここでいつものあの先生の「梅ちゃん先生」という名前が判明!

2.

園に一人になる女の子、きうちゃん。寂しいけどわがままを言って困らせてはいけないからとがまんするきうちゃんでしたが、桜井さんの対応は・・・



3.

教室の掃除を手伝いたいと申し出てきた桜井さん。掃除のやり方に関してもやはり抜かりない知識を披露しつつ、きうちゃんにも許可を取る、どこまでもジェントルマンな桜井さん。

4.

感激するきうちゃん。「こわいおにいさんはやさしいおにいさんだった」と考えを改めます。そして後日、すっかり懐いた様子でお花を渡しに行くきうちゃんの姿がありました。

▼おまけ

照れ臭そうに耳打ちで桜井さんにお話するきうちゃんの姿に「先生も嬉しいな」と囁きながらも、その桜井さんの返答に、内心は抑えきれない嫉妬で穏やかでない梅ちゃん先生。

見切れているセリフに「当然のように園にいるの嬉し…いや公私混同は」と完全に桜井さんに心を奪われている模様。

<リプライ欄の反応>

・幼女も虜にしていくんですね、桜井さん…!!!!
はう…羨ましい(∩˘ω˘∩ )♡

・これほど好感の持てるヤンキーは素直に凄い

・おにいさんやさしい好き

・きゅん泣きしました。゚(゚´ω`゚)゚。すてき!

・はーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー尊いかよ( ˙-˙ )

・一見闇のある鬱エピソードもあら不思議、ワンポイントヤンキーお兄さんがいればハッピーエンドまっしぐら!
天才ですか?天才です。

・きうちゃん天使!!そしてヤンキーさんも良き!

幼女までも虜にしてしまう桜井さん。しかしきうちゃんはたっくんとフラグが立つのかと思っていましたが、桜井さんの魅力と人間力には恐るべきものがあります。

おつじさんはTwitterPixivで多数の作品を公開するほか、ガンガンONLINEにて「幻想グルメ」を連載しています。また、ヤンキー作品をモーメントにてまとめています。

▼①話

【漫画】子供がアイスをヤンキーにぶつけてしまった・・・→まさかの展開にほっこり腹筋崩壊する漫画wwwwwwwwww
【漫画】子供がアイスをヤンキーにぶつけてしまった・・・→まさかの展開にほっこり腹筋崩壊する漫画wwwwwwwwww
トップへ戻る