【漫画】財布やカギなどの場所を音で知らせてくれる「Tile」が便利すぎて欲しくなる漫画!!

Embed from Getty Images

皆さんは整理整頓はちゃんとしていますか?

私は部屋に物が多いせいか、あれどこにいったっけ?というようなことがよくあります。そんな方にオススメなのが「Tile」。

カギや財布に付けると、アプリで命令したときにTileが発する音で簡単に発見することができます。その便利さを謳った漫画をご紹介します。

自分が買ってよかった系アイテム

漫画を公開したのは、あべぴより(@abeyoriyori)さん。

1.

カギや手帳などの小物に取り付けておくだけでOK。失くしたらアプリを起動します。

2.

モノがなくなったときは、スマホアプリで「探す」ボタンを押すことでTileが音を発してくれるとのこと。いやでも待って、これ、Tileもスマホも見当たらない場合はどうすれば(ちゃんと管理して)!



<リプライ欄の反応>

・テレビのリモコンやエアコンのリモコンにもいいかも知れないですね!
↑(本人)実際そういう用途も想定されてるみたいです!

・でも高いんだよな(親談)

・欲しくなりました!探してみます!

・薄いカード型が使えます。僕も愛用しています。

・わたしも使っています。財布のなかとか、もっと増やそうと思うほど便利です!だだっ広い高齢者施設での徘徊対策にもなるのでは?

・自分も最近買って財布に入れてます
1年間の保険と考えれば2000円は安いと思いました
最後に無くした場所を記録しておいてくれるので大体の予想もつきますし安心して忘れられます

Tileはいくつも登録できるみたいなので、一個だけ絶対動かないように壁にでも貼り付けて置いたら安心かもですね!←

でも一番の解決法は、日ごろから整理整頓をきちんとすることでしょう。皆さんも整理整頓はしっかりと!私も頑張ります・・・。


Amazon

2013年にクラウドファンディングで資金を集めたTileは、そのアイデアを模倣しようとする競合他社を退けて商品化に成功。現在はAmazonなどでも定価2,980円で販売されています。

また、漫画を公開したあべぴよりさんはTwitter以外にnotepixiv fanboxはてなブログでも漫画作品などを公開しています。是非チェックしてみてください!

トップへ戻る