【画像】高校の数学小テストでべき乗の割り算を「画力」でぶっ倒そうとするも無念な結果にwwwwwww

高校生の頃、誰しも一つは苦手分野があったかと思いますが、特に数学は2年生あたりから急に難しくなってきた記憶があります。

迫りくる数学小テストの困難に「物理」の力で挑んだ勇者がいました。

その輝かしい雄姿をご覧ください。

数学小テストでの愚行

画像を公開したのは、杉もち(@sugimoching)さん。

「20^13を18で割った余りを求めよ」というべき乗(累乗)を含む問題に対して、画力で応戦するというパワー技に出た杉もちさん。20に突進し見事割る(粉砕)ことはできましたが、粉砕されなかった13が余り、解が導かれたかのように見えましたが・・・残念ながら得点には至らず。



<リプライ欄の反応>

・割る(物理

・数学が物理になってて草

・18はどこまで飛んで行ったのだろう

・フォロー外から失礼します。私は画力に目が釘付けになりました。バツにはしたけど、数学の先生爆笑して、担任や美術の先生に見せて歩いたんじゃないでしょうかー!!

・発想の勝利すぎる

・イヤー解ける人より、希少な人材!!!!

・先生も想定外

なお、この問題に対して先生は・・・▼

自分の得意分野に持ち込んで戦うということは大事なことですね。。( ˘ω˘ )

トップへ戻る