【注意喚起】コミケで隣サークルに行列ができる→非常に残念なことになったという漫画に共感多数

8月10日(金)~8月12日(日)の3日間に渡って、東京ビッグサイトにて開催される第94回コミックマーケットですが、ここで、隣サークルに並んだ列のせいで人が来なくったという悲惨な体験談が話題となっています。

列の出来るサークルの隣になったサークルの話

漫画を公開したのは、真紗弥光一(@masatoki02)さん。

1.

開場後まもなくして、自身のサークルの前に人の壁ができてしまったといいます。

2.


これによって自サークルの前を人が通れなくなってしまった模様。列により袋小路が形成され、人が引き返してしまうという最悪な状況が40分間も続きます。



3.

スタッフが列を分断させてくれたものの、その後も隣サークルのお品書きを見るために集まった人だかりが自サークルにまで流れ込んできたといいます。

4.

飽くまで誰かを責めたり文句を言うつもりはなく、そういうことが起こりうるということを覚えておいてもらうための注意喚起だとのこと。

<リプライ欄の反応>

・他所からすみません。
これ自分も体験したことあります。 しかもその時は、列がこちらにはみ出すだけでなく、それを捌くサークルの中の人までこっちに…。
なにも言えず、自分のスペース上のポップとか全部伏せて逃げました。どうするべきだったのかもわからないというお言葉、本当に理解できます…

・本当これ有る有るなんですよね・・・ 列のできるサークルは忙しくて列の制御が出来ない、カブせられるサークルは誰に言ったら良いのかわからない・・・お品書き見る時にはみ出しそうな人は、人の多いサークルが「ウチのスペースより隣には行かないでくださいね」と制御しないといけないですね

・雑踏警備が欲しくなる場面ですね

・こんばんは。よく散見される事態ですね。
どうすればよかったかとお思いとのことで…。基本的に列整理はそのサークルの責任範囲なので、最初の抗議先はお隣の主さんです。忙しそうでも、お願いしてよいです。もし自分のサークル内の人員に余裕がおありなら、列整理のお手伝いを申し出てもよいです。

・出来たかもしれないこと
人がいっぱいいるので、声を掛けて自分の作品を売り込み。
あくまで、島の中で対応が基本なので、お隣のサークルさんに苦情を入れてお品書きを引っ込めてもらう。
主張の練習と思いましょう。
自分は消費側なのでこの程度しか思いつかなかったです。

・平然かつ堂々と「こちらのスペースには入らないでください」でいいと思いますよ
同じサークル参加費を払っているイコール状態なので、主張できる事ですし
どれだけ大手のサークルであろうが、列に並んでいる人達を制御出来てない時点で頒布を一時中止にされても文句は言えません
FF外失礼しました

・これは本当にもうなんというか恐怖でしかないですね…

常連の参加者にしてみれば「あるある」の現象なのだそう。やはり「列の出来るサークル」に注意してもらうか、客の一人一人が心がけるしかないようです。

この漫画によって一人でも認識が広まることを願います。

真紗弥光一さんはTwitterの他、Pixivでもイラストなどの作品を公開しています。また、今回の夏コミでは8月10日(1日目) 東ホール『C-02a』にて出店とのこと。



『【注意喚起】コミケで隣サークルに行列ができる→非常に残念なことになったという漫画に共感多数』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/08/09(木) 13:23:39 ID:211fffefa 返信

    そりゃしょうがないわ

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/08/09(木) 23:09:30 ID:a26bdf554 返信

    自分のところに列が出来る可能性もあるんだからお互い様だけどな
    大体島中で列になるというのはサークル側も想定外でパニック&対処がわからない状態の可能性が高い

トップへ戻る