【ヤバイ】『はたらく細胞』血小板のコスプレをした幼児達の画像に群がるリプライがキモすぎて笑えない・・・

7月7日(土)よりTOKYO MXなどでテレビ放送が開始された新感覚アニメ「はたらく細胞」。体内の細胞を擬人化しキャラクターに見立てたその意外性とシュールさがたちまち大きな人気を呼びました。


Twitter

また、連日の猛暑を受けて熱中症エピソードも特別無料公開中です。▼

【必読】猛暑を受けて漫画「はたらく細胞」の第6話「熱中症」が特別無料公開!!
【必読】猛暑を受けて漫画「はたらく細胞」の第6話「熱中症」が特別無料公開!!

当アニメの人気は海を渡り、台湾でも人気を博している模様。早くもコスプレイヤーが登場しました。しかしながら、このコスプレに大挙しているリプライが問題視されています。

幼児たちのコスプレ写真に群がる異様なリプライ


『はたらく細胞』公式サイト

話題となっているのは、アニメ内に登場する血小板の擬人化キャラクターのコスプレ。fancyfrontierという台湾の同人イベントにて、幼児たちを同キャラクターに見立てて衣装を着せたようです。

この画像ツイートに異様なリプライが続出している模様。▼


これ以外にも、コスプレをした幼児たちを不審な目で見ていると思われかねないような発言をするリプライが続出。



これらリプライへの批判

また、これらリプライに対する批判も発生した模様▼

リプライの異常性には多くの人が疑問を抱いている模様。特に小さい子を持つ親御さんにとっては、決して他人事ではない複雑な思いをされた方もいるかもしれません。

<ネットの反応>

・これは犯罪者予備軍ですねえ、間違いない。

・大の大人が現実の幼児を性的に見てパンチラパンチラ騒いでるのは、いくら「ネタ」だと言い訳されても笑えない。それを「笑い事」に出来る人たちが本当に怖い

・さすがにその連中はまとめて「社会的にBAN」すべきですね……

・「冗談だとわかれよ」みたいなのを見るたびに 「いじめるつもりはなかった、冗談のつもりだった」と何も違いが無いなと思うんですよね

・本気じゃなきゃ許してもらえると思ってる、その思考回路が一番意味わからん。

・「子供にコスプレさせる親も悪い」みたいな事を言ってるオタクも居るけど、学芸会感覚だろ? 普通の親はまさか幼い我が子に欲情して誘拐したいと抜かす異常者が大量発生するとは思わない。親も子も全く悪くない。
ロリコンオタクの責任転嫁が酷い。

普通に見ていれば「普通に」ほのぼのと楽しめる画像だとは思いますが、その手の発言をしてしまう人たちはやはり抑えきれない何かがあるのでしょうか?

トップへ戻る