【超納得】『日本人は表情を目で伝え、欧米人は口で伝える』を一発で説明する画像に共感殺到!!これは凄いwwwwwww

表情の伝え方は民族間で微妙に違っており、日本人は目で表情を伝え、欧米人は口で表情を伝えるのだそう。確かに言われてみれば何となくそんな気もしますが、今一つ納得には至りません。

しかし、決定的な証拠をつきつけた画像ツイートが大きな話題となっています。

目で読み取る日本人と口元で読み取る欧米人

画像を公開したのは、Munechika Nishida(@mnishi41)さん。
ツイートは既に40万いいねを突破!

(出典元は、東京女子大学 現代教育学部 心理学専攻の田中章浩教授のプレゼン資料)



なるほど!

マスクをつける日本人が病的だという風にしばし海外では取り沙汰されます。しかし、それは日本人が病的なのではなく、日本人の感情表現が目に依存するということに由来していたようです。

かたや、欧米人がサングラスをよく使うのは、目による感情表現はさして重要ではないと考えているからだったようです。

さらに、それら感情表現の違いが絵文字にまで現れているという事実は非常に興味深く納得させられるものでした。

Wikipedia”顔文字”より)

これらの知見は、認知心理学・発達心理学の研究者である山口真美さんの著書に詳細に説かれているとのこと。リプライ欄にも納得の声が散見されました。

<ネットの反応>

・「目は口ほどに物を言い」ということわざを思い出しました。

・日本のアニメキャラの目が大きく、アメリカのアニメキャラの口が大きい理由もこれで納得ですね!

・キティーちゃんに口がないのは見る人のそのときの気持ちに合わせて表情を想像させるため、と聞いたけど、それは欧米的な思考に基づくものだったのかな。

・海外の横書き絵文字では目になるパーツが少ないというのも

・目は口ほどにモノを言う、というのは本当で、口よりも目の方が感情を隠しにくいのです。
日本人は感情を隠す人が多いので、目から感情を読み取るようになりました。そのためか、イラストやアニメでも日本だと目の表現が豊富です。

・つい先日のテレビで、欧米人が「私の国では普段ほとんどマスクする人なんていないのに、日本人はマスクをしてる人が多くてかなり驚いた」って言ったことが、これで腑に落ちた。

まさに目からうろこの衝撃画像。

これを知った上で、日本と海外のアニメやコミックを見比べてみれば、もっと面白い発見があるかもしれませんね!

トップへ戻る