ホリエモン主宰「ゼロ高等学院」が10月1日に開校!!「学校教育を壊す」という発言がきっかけに


ゼロ高等学院

実業家のホリエモンこと堀江貴文さんが「行動できる人材育成を目指す」というコンセプトのもと設立予定の高校ゼロ高等学院を、10月1日に開校することを発表しました。

きっかけは「学校教育を壊す」発言

同校は既に募集を開始▼

(以下、Yahoo!ニュースより抜粋▼)

 「座学よりも行動したやつが一番強い。何も分からないけれど、とりあえず行動するやつが得している」ーー。SNS educationは7月26日、堀江貴文氏が主宰者となり、座学よりも“行動”できる人材育成を目指す高校「ゼロ高等学院」を、10月1日に開校することを発表した。

高校を卒業していない人が対象で、同日よりウェブサイトで入学受付を開始する。定員は400人を予定。3年間の学費は合計約138万円。このほかに、教科書や動画教材の費用が発生する。

同校は、「学校教育を壊す(ディスラプトし再構築する)」という堀江氏の発言をきっかけに生まれた高校。既存の通信制高校である鹿島山北高等学校と教育提携することで、在学中にあらゆる社会活動に参加しながら、通信制高校として高校卒業の資格を取得できるという。オンライン教材やティーチングアシスタントも用意する。

Yahoo!ニュース



<ネットの反応>

・根本的に堀江さんって他の人のことどうでもいいと思ってそうだからこういうの向いてなさそう。 

・絶対成功すると思う

・この方、色々な分野に唾つけてますけど結局何屋さんですか?気ままに教育できるほど人格形成に関わる責任はあるのでしょうか

・この高校に行きたいと思う中学生はかなりのチャレンジャー
今なら行ってみたいと思うけどその歳で挑戦する覚悟があるのは凄いと思う

・ものすごく結果を出す人もいるかもしれないし、なんにも得られない人もいそうだな 

・普通の学校よりは面白そう

通信高校として卒業資格も得られるという「ゼロ高校」。つまりは卒業すれば大学進学も可能ということになります。

高校生よりは、社会経験を潜ってきた大人の方にニーズがありそうな気もしますが、どのような人材が生まれていくのか、非常に楽しみです。

(参照元:ゼロ高等学院

トップへ戻る