【マジか】あまりの暑さで沖縄が・・・ヤバすぎる酷暑で起きている異常現象!!

連日、異常なまでの猛暑に見舞われていますが、気象庁によると、東日本から西日本にかけての広い範囲で2層の高気圧に覆われているためだとのこと。(参考:日刊スポーツ

この2層の高気圧による酷暑がもたらした、さらに異常な現象が話題となっています。

沖縄の気温

話題となっているのは、那覇や石垣島などの沖縄県の気温。▼

なんと、本来暑いと考えられている沖縄の気温が、東京や中京圏よりも断然涼しい状態になっている模様。

<ネットの反応>

・岐阜と山形の場違い感 ちな岐阜

・日本で唯一猛暑日を観測したことない県が沖縄ってのが聞いた事あるきがする

↑惜しい・・・ 沖縄は37度以上を記録したことがない唯一の都道府県です(最高36.1度) 他に38度以上を記録したことがないのが北海道、青森、鹿児島です

・沖縄涼しいけど日差しがえぐい

・沖縄で涼まなきゃ…(真顔)

・こりゃ凄い!この数日の暑さは異常です!皆さま無理をなさらずお過ごしください。

・名古屋と岐阜の近辺に松岡修造いそう

また、これら酷暑の影響で活動を阻害されているある生き物がいるとして、そちらも話題となっています。

35℃以上で活動できないあの生き物

こちらは朗報かもしれません。

多くの蚊は気温が15度以上になると吸血を始めると言われており、26度から31度くらいでもっとも盛んに吸血活動を行う。通常の活動期間内であっても気温が15度以下に下がったり、35度を越えるようなことがあると、野外では物陰や落ち葉の下などでじっとして活動しなくなる。

Wikipedia



蚊
この酷暑の中、唯一の朗報とも言えそうなことですが、関東や中京圏では蚊が活動できないほどの気温に達しているようです。

<リプライ欄の反応>

・40℃を越えるとセミもKOされるらしい。

・絶滅しそう

・蝉も 朝のウチしか 活動してなくて お昼前後になると ポトポト落ちてますよね(>_<)

・言われてみれば確かに今年は平穏…まさかの副次効果が!!

・確かにここ数日全くというほど見かけませんものね…

・だから夕方刺されたのか( ;∀;)

引き続き、熱中症にお気をつけ下さい!

トップへ戻る