【動物虐待?】生肉やコーラをハムスターに与える動画チャンネルに非難殺到→逮捕署名に8000人超!!

大量のハムスターを飼育し、生肉やコーラ、豆腐などのハムスターの食用に適さないとされる食事を与えているとして、YouTuberの動画が問題となっています。

YouTubeチャンネル「ハムハム探検隊」に批判殺到

きなり
(写真はイメージ)

批判が殺到しているのは、24年間ハムスターを飼い続けているという飼い主が、ハムスターの撮影に特化した動画をアップロードし続けている「ハムハム探検隊」というYouTubeチャンネル。

チャンネル登録者数は26,000人を超え、民放テレビ各局でも幾度となく取り上げられているほどの人気チャンネルですが、その飼育方法や異常な飼い主の行動にかねてから批判が集まっていたようです。

以下、Yahoo!ニュースより抜粋▼

ハムハム探検隊がメインにアップしている動画は、「人間の食べ物を与えてみる」というもの。生肉や酒粕のほか、コーラ・アイスクリームなど糖分の高いものを与える動画も日常的にアップしており、ネギの入ったとん汁をそのまま与えている動画もいくつか見受けられる。また、中には雪の中にハムスターを放り投げ、逃げ惑うハムスターに上から何度も雪をかけ、完全に埋めてしまうという行為を収めた動画もあり、その中でチャンネル主は鼻歌を歌いながら楽しんでいた。

一方、これらの動画に対し、以前からネットでは疑問の声が続出しており、約1年前からは署名サイト「Change.org」でハムハム探検隊の逮捕を求める活動が発足。ハムハム探検隊では、ハムスターに子供を産ませ、多頭飼いをしているが、小屋の中に水が用意されておらず、毛並みがぼさぼさという指摘も少なくない。サイトには、ハムスターに生肉を与える危険性やハムスターの多頭飼いのリスクなどが記されており、現在、約8700人が賛同している。

ハムハム探検隊は自身のYouTubeチャンネルに「ハムスターについての専門書本や動物医が書くサイトの記述など見ると大方合っていても、食べ物その他肝心な部分3割程度は知ったかぶりでの眉唾記述が多い」とし、「古くからの『既成概念』『固定観念』 の間違った飼育方を正す為、経験から導き出されたハムスター飼育方法を偽りようの無い 動画で証明いたします」とコメントしている。また、水分については水を直接与えず、豆腐で水分補給させているという。

Yahoo!ニュース



<ネットの反応>

・許せませんね…
これが人気YouTuber?になる世の中に疑問を覚えます

・ハムハム探検隊ってやつの動画のコメント欄見てみたけど主が批判コメ消してて自分に都合のいいコメントを残してるな

・あまりにも、酷すぎる。注意するコメントしてもスルーされ例え返信が来ても批判される。おかしいだろ。

・脳味噌足らない系きっずに好かれるだろうなとは思った

・ハムスターを救いたいのか、自分にとって気に入らない飼育方法をするこのユーチューバーが痛い目に遭う所を見たいだけなのか、サッパリ分からん。

・何を今更、、、ってか別に人気ユーチューバーでもないだろ。

ハムスターは雑食動物ですので、これらの雑多な食品を与えることに果たして違法性があるかどうかは不明です。

(参考:Change.orgより「ハムハム探検隊逮捕を求めます!」



トップへ戻る