【動画】2m13cmの小学6年生がバスケで無双状態・・・ほぼチートwwwwwwwww

日本の小学校だと、160cmもあればかなり背の順は後ろの方になるかと思います。

カナダの小学校では、なんと6年生にして身長2m13cmというモンスター級小学生が現れました。動画はバスケットボールの試合ですが、周りの子たちと比べて頭3つ分ほど飛びぬけた選手がOlivier Rioux君(12歳)です。

バスケをするには恵まれ過ぎた体格ですが、周りの子たちは標準的な身長の中、果たして試合になるんでしょうか・・・・

驚異の得点力

円陣の真ん中にいるのがOlivier君。かなり目立ってますw

ほぼOlivier君にボールが集まりますw

1.

なんとゴール下メインかと思いきや意外と動けますw

2.

この高さのゴールだとジャンプせずにダンクできちゃいます。



3.

相手からするとたまったもんじゃありません・・・・

4.

ブロックなんて超余裕w

5.

手足の長さも脅威的です。

6.

周囲が白けているように見えて仕方ない・・・

7.


立て続けに得点を稼ぎ会場は盛り上がりますが、相手は意気消沈・・・・

<コメント欄の反応>

・リングが低すぎて逆に難しそう

・ただのノッポの癖にブロックかましてNBA気取りで相手煽ってて草

・12歳なのになんでまだ8フィートのゴールでプレーしてるんだ?

・俺なら毎ゲーム80ポイントは獲れるな

・さすがに不公平すぎだろ・・・

・彼は10フィートのゴールにもダンクできるかな?僕が遊んでた友達は14歳でも6~8フィートにダンクできなかったよ

・彼は自分の身長を良く活かしているよ。自分の持ち味を分かっているんだ。6~8フィートの子供たちがドリブルしている間も、とてもバランス良く立ち回っている。

さすがに標準的な小学生の体格だと太刀打ちできません。この先Olivier君がバスケを続けていけばNBAも夢ではないのではないでしょうか。

小学生ということで、身長はまだ伸びているのか気になるところですが、将来NBAで活躍している姿を見られる日が来るかもしれません。

トップへ戻る