【動画】子ゾウを寝かすため「子守唄を歌って」と飼育係にお願いするゾウ・・・なんとも不思議な光景にいろいろ考えさせられる。

動物の中でも特に高い知能を持つことで知られるゾウだが、私たちが動物園で見るゾウもサーカスで見るゾウも、もちろん飼育係の言うことをしっかり聞いていて、その知能の高さを思い知らされるが、こちらのゾウにはこんな形で人間に対して催促することもあるのかと、不思議な気持ちにさせられてしまいます。

「子守唄を歌ってあげて!」

この動画はタイにある「エレファント・ネイチャー・パーク」で撮影されたものらしく、飼育係を務めるレク・チャイラートさんが観光客の対応をしている時、ゾウの “ファーマイ” が鼻を手のように使ってレクさんを子ゾウのほうに誘導し始める・・・

子ゾウがなんと本当に寝る態勢に。

ファーマイも鼻を使って寝かしつけているように見えます。

ファーマイもレクさんの唄で眠りに

ファーマイとレクさんの強い信頼関係が見て取れます。

こういう映像を見るたびに、動物たちの知能の高さや感情の表し方には驚かされます。

動物に関する悲惨なニュースなどが取り上げられることも多いですが、彼らにも私たちと同じように感情があることを忘れてはいけないと改めて感じさせられました。

(参照元:LAUGHING SQUAD

トップへ戻る