【漫画】死者となった主人公が死神に願いを叶えて貰う話。主人公の最後の願いとは・・・

100万人目の死者となった主人公が死神に願いをかなえて貰う漫画がTwitterで話題になっています。

漫画を公開したのは、アボガド6(@avogado6)さん。凍結解除以来、また以前のように精力的に制作活動をしている様子です。

関連記事

【凍結解除】Twitter人気漫画家「アボガド6」さんが他者の虚偽申請により凍結→5月15日、奇跡の復活!!
【凍結解除】Twitter人気漫画家「アボガド6」さんが他者の虚偽申請により凍結→5月15日、奇跡の復活!!

後悔のない人生を

1.

100万人目の死者となった主人公の元へ死神が現れました。

記念に願いをかなえてくれるそうです。

2.

自分の死後のみんなの様子が気になった主人公。

しかし悲しいことに、悼んでくれる人はいなかったようです。

3.

主人公の言葉は本心なのでしょうか。

少し切ない気持ちになりますね。

4.

主人公は本当に後悔なく来世へ行けたのでしょうか・・・

来世はもっといい人生になるといいですね。

<リプライの反応>

・やべぇ…電車の中で泣きそうになった…

・自分で死んだら、こう爽やかにはいかないぞ笑

・なんでこんな優しくなれるんだろう。

・こういう話すき。なんか不謹慎だって感じしないのはなんでかな….

・死神さん好きやわぁ

・後悔のない人生をってこのマンガ読んでる自分達に向けた言葉なんじゃないかな…。

・深い・・・。この死神さん好き。

・はっきし言おう。泣いた。

・悔いのない人生かあ…でも猫ちゃんは悲しんでるとは思うんだけどなあ…

いろいろな捉え方や考え方があるようですね。

みなさんのコメントにも考えさせられました。

アボガド6(@avogado6)さんは、サイトにも多数作品を公開しているほか、ニコニコ動画にも映像作品を掲載中です。


トップへ戻る