【炎上】ZOZOTOWN田端氏「過労死は自己責任。強制労働じゃないんだから帰ればいいだけ」wwwwwww

田端信太郎氏といえば、LINEの元上級執行役員で、現在はZOZOTOWNを運営する株式会社スタートトゥデイのコミュニケーションデザイン室長を務めるインターネット界のご意見番です。

ちょっとスパイシーな発言でいつも注目を集めていますが、今回の発言は少し度を越えてしまったようです。

「過労死は自己責任」論

田端さん、Twitterでなんと「過労死は自己責任」と発言してしまいました。▼

この発言に対して、弁護士の嶋﨑量さんが引用リツイートで応酬▼

以下、2人の引用リツイート合戦▼

田端:何百時間の残業で過労死した人も鎖で繋がれ鞭打ち強制労働でもなけりゃ、例の日大アメフト危険タックル選手と同じ程度には本人の自己責任もあるのでは?

嶋﨑:過労死を巡る闘いは、使用者側の死んだら自己責任論との闘いでもありました。
いまだに過労死さらた方の自己責任論をあげつらう方がいらっしゃるのは残念ですね。
ぜひとも、過労死遺族の話でも聴いてみて下さい。

嶋﨑:ちなみに、過労自死のリーディングケースとなった電通過労自死事件最高裁判決では、使用者が主張した、労働者側の過失相殺を否定しています。

田端:いや、僕が聞いてるのは、交通事故でいう過失割合のような責任帰属です。鎖で繋がれて鞭打ちでもされてたのなら、100%使用者責任はわかりますけど。そうでなく、過労死させた使用者の責任が100%なら、それはイコール殺人罪ではないのですか? 過労死させる使用者責任が殺人罪と同一と言いますか?

田端:所詮は民事だから、殺人罪の適用にならないということでしょう?
権利を主張するガッツのないチキンの権利が保護されるわけないじゃんね。
「権利の上に眠るものは法の保護に値せず」ってやつですよ。

田端:弁護士である貴殿にお聞きしますが、残業拒否は解雇理由や懲罰理由になります?物理的に鎖で繋がれてるわけじゃないんだから、自分の仕事はしたうえで、残業拒否して勝手に帰ったら?クビですか?高プロで年収1100万円ぐらいって無敵では?査定で給料下げられたら、高プロ該当者から外れるわけだしw

嶋﨑:残業拒否は、現行法上でも懲戒解雇理由になり得ますよ。日立武蔵工場事件最高裁判決。これ、割と有名な最高裁判決です。
高プロでは、「残業」(所定労働時間を超える例外的な働き方)という枠すらはずれるので処分され得るでしょう。

田端:労使の合意に基づく36協定があることが、最高裁の判例の重要な根拠になってることをご存知ですか? そうだとしたら文句言うべきは、まずは労働組合でしょうが!

嶋﨑:当該最高裁判決の、日立の労務管理の議論をしているわけではありません。また争点そらしやってますよ。
「残業命令を拒否しても懲戒解雇される得るのか」という一般論の話です。その論点でいけば、36協定締結は労働組合が無い場合も多いですよ。

田端:それでも、従業員代表が合意してることは間違いないですよね?36協定って使用者側が一方的に締結できるものなのですか? YESかNOかで、法律家としてお答えくださいwww。

嶋﨑:だから争点そらさないことです。
争点をそらした質問をして、本質から外れた議論に持ち込もうとしても無駄ですよ。見苦しい。
なお、YESであるのは私のtweetから明らか。

嶋﨑:従業員代表が合意したから、何だというのですか?
過労死は自己責任でしょうか?「残業命令を拒否しても懲戒解雇できない」という意見は堅持されるのでしょうか?

嶋﨑:36協定締結が、現行法上「残業拒否を理由にする懲戒解雇」の前提で必要となるのは当然。法外残業が有効になるため、現行法上、36協定締結が必要だからです。
高プロは、36協定すら締結せずに(労基法36条を適用除外)、労働させることができてしまうのが大きな問題の一つ。

田端:自殺だから一義的に自己責任なのは当たり前でしょうが。上司が屋上から物理的に突き落としたりしたのですか? そんなに追い込まれても、会社なんて辞めて生活保護受ければいいわけです。あなた達、弁護士は訴訟になったほうが儲かるけどね。

田端:弁護士のくせに、感情論ばかりww


嶋﨑:せっかく最高裁判決を二つも紹介してあげたのに、「弁護士のくせに、感情論ばかり」などと言われても困る。
論理的に争点そらしを指摘しているだけでしょうに。

田端:要は、「面倒くさい」ってことでしょ。何事も面倒臭がって、自分の人生が少しでも有利になるように努力する気すらない奴ってことでしょ。そんなのが、ハッピーになるわけねえ。

嶋﨑:なにやら、「弁護士のくせに、感情論ばかり」という意味不明なレッテル貼りで、議論を終演させるおつもりのようですね。
「残業拒否は解雇理由や懲罰理由にな」るとか、過労死自己責任論は、堅持されるおつもりですか?

田端:過労死には本人の責任もある。なぜならば物理的な拘束はなく、使用者側に殺意もないから。使用者の過失責任はあるかもしれないが、本人の責任もゼロではないというのが私の見解です。36協定もない一方的な残業強制が違法ということは同意OKですよね?だとしたら組合や従業員代表の責任もゼロではない。

田端:自分の子どもが、イジメや過労死で自殺したら?ですか。。。自分の教育がもしかしたら悪かったけど、一義的には、子供とはいえ、他人の人生で、親が100%コントロールできるわけもないから、しょうがないなー、と思うだけです。そういうときのために3人も子供作ったのよ。リスク分散。

田端:もちろん、いわゆる過労死は、使用者にも責任の一端は有ると思いますよ。
ただ、全責任が使用者にあって、過労死した側が100%の被害者みたいな論理もおかしい。今後、起こり得る過労死を減らすためには、働く側が自分の身は自分で守る気概を持たないと!!

(参照元:Togetter

これには田端氏への賛成派否定派の意見が入り乱れました。



<田端氏への肯定的な意見>

・正論ですね
最後の決断は自分がしたんだから

・法律うんぬんの前に辞めたければ辞めればよくね?
死ぬことより嫌なことってあるのかな。。。

・自殺するより会社辞めるほうがコストが高いと思ってる人達が結構いてビックリ。
まさか本気で言ってんじゃないよな?

・ブラック企業に勤めていた時、みんな辞めたいって言うくせに辞めないやつが多かったけど、そういう辞めない、逃げない人がブラック企業を助長しているんだと思う。

・田端さんの一連のツイートに反応してる人の意見で「従業員が経営陣や会社に意見できるわけない。現実は命令されたら従わないわけにはいかない」というのが多いのだけど、そう思ってしまうもしくはそうなってしまってる人が多そう。。自分の子供は自分の頭で考え行動することの大事さを身につけてほしい

・頭悪いから合ってるかわからないけど、少なくとも田端さんは労働者に逃げる権利もあるから自分の身は自分で守れるって話をしてるだけなんじゃないの?
そこから逃げずにいるって与えられた権利を放棄してるじゃん?
そこに関しては権利を行使しない点で責任が生ずるってことではないのかな?

・結局、過労自殺する人は「自殺する前に退職しろ」という当たり前の事が出来ないんですよね。遺族がどんなに損害賠償を勝ち取ろうと、企業やその経営者が制裁を受けようと、自殺した本人には何も還元されません。そういう意味で、究極的には「自殺は自己責任」にしかなり得ません。

・誤解を恐れず言えば、たかが仕事じゃんね。死ぬほどのものでもないよ。
会社飛び出して無職になったけど、別に何とかなったしね。
心配しすぎだよ。

・このやりとりを見ていて思うのは、正義の味方になりたい人間が創り出す悪と、正義の味方を主張する人間にはロクな奴が居ないということ。
私は一般労働者だけれど、生きるための競争は必然だと思っているので。

・これだけ炎上して、それも自分の評価に変えてしまうブランド人。。。
同じこと俺が言ったとしても炎上どころか変なやつにも絡まれない可能性のほうが高い笑

<田端氏への否定的な意見>

・労働者が圧倒的に弱者であることが理解できてねえなこの田端とかいうアホは
権利主張したらクビにされたらどうすんだよ

・アメフトのタックル問題で監督擁護して選手の自己責任論持ち出すとかガチクズやんけ

・子供3人作ったのは死んだ時のためのリスク分散ってのはさすがに引くわ

・自分への擁護ツイートばかりRTしてるし典型的なクズやん

・何年前の価値観だ

・物理的に鎖で繋がれてるわけじゃないって言うけど
会社に努めてるってことは自分の人生を人質に取られてるようなものだし精神的には鎖で繋がれているのと変わらないと思ってる人もいるのでは

・>自殺だから一義的に自己責任なのは当たり前でしょうが。 
正体現したね。

・そもそも過労で自殺するやつとか働きすぎて頭おかしくなってんだよ
そんな奴に自己責任も何もあるかアホ死ねよ

・こういう発言しちゃうと平社員であっても勤務先がバレたら企業イメージダウンのリスクあるのに
名前ググれば勤務先一発特定されるクラスの役員がようやるわ
会社の看板背負ってる自覚なさすぎやろ個人のアカウント理論は通じないわ

・だれも命と労働引き換えにしたくないわ
今日働いたら過労死するってわかってたら働かん
そんなん本人にも雇用主にもわからんから法があるんやろが

あまりに過激だった今回の発言。過労死は、本人の意思に関係なく起きるということが最近は指摘されていますが、その視点が田端氏にあったでしょうか?


トップへ戻る