Twitterで「国語力がない人が口出ししてくる」と嘆いた結果→国語力がない人が釣れてしまうwwwwwww

以前に、SNSを海水浴に例えた漫画でも、死屍累々の墓場のようなうらぶれた海岸に例えられたTwitter。

そこでは魑魅魍魎が常に目を光らせており、少しでも賛否の分かれる発言をすると噛みついてくるハイエナのような人たちが跳梁跋扈しているのです。

4つのSNSの違いを端的に描いた「SNS海水浴」というイラストがわかりみしかないと話題にwwwwwww
4つのSNSの違いを端的に描いた「SNS海水浴」というイラストがわかりみしかないと話題にwwwwwww

「今週は暑かったのでうちの会社はサンダル出勤もOKだった」

ツイートしたのはEvaさん(@evaeva61979707)。非常にわかりやすい比喩で本質を突きました。

 「今週は暑かったのでうちの会社はサンダル出勤もOKだった」

→「何故今週だけはOKなんだ?」

→「サンダル無い人は来るなって?」

→「暑いならともかく基本はNGだろ」

→「サンダル履くなんて恥ずかしい奴だな、本当に日本人?」

→「自分はサンダルOKな会社を見たことがないです、嘘松」

→「サンダル嫌いなので呟くのやめてもらえます?」

ただの平文を曲解して揚げ足をとってくるリプライ。これは見覚えありまくりですね!

しかし・・・まさにここで挙げられたようなリプライが・・・▼

あっ・・・

<このリプライへの反応>

・ツイッターなんかに正確な文法で書き込むことを要求する意味がわからない笑笑 文字制限の中で書くのがTwitterの面白いとこだし、読む側もそれを理解してみるのが当たり前だと思ってた笑笑

・上から順に”暑いから” “(サンダル)も” “今週は”といったワードを見落としてるので読み手の注意不足ですね。ネットニュースのリンク貼っておきながら自身は内容読まずタイトルや他人の反応で誤解したままツイートしてるタイプの人かなぁと思いました

・個人のつぶやきなんだから、句読点の有無等々は個人の自由な訳で(別段誰かに正確に伝えなければならない理由がない )、そこで「解り難い!」と言うこと自体もかなりのクソリプだと思います。

・これで読み取れない可愛そうなおつむが問題なのでは

・ここのどこに句読点入れれば別の見解になるんですかね…?

・通常この程度の長さの文は二文に分けませんし、この程度なら読点が無くても読めるはずです 世間一般で言う「普通」の人は大体が読めると思うのですが……

・おおー、すごいですね(੭˙꒳​˙)੭ どこからどう読んでも「今週は暑かったので、うちの会社は、サンダル出勤がOKだった」ということしか書かれていないのですが、これを貴方は他にどう読めたのでしょうか(੭˙꒳​˙)੭ 詳しく全てのパターンで説明お願いします。それが出来てはじめて「異論」です(っ˘ω˘c )

・お前マジで小学校の勉強やり直した方がいい。煽りとかじゃなく親切心から言ってる。周囲の人が絶対お前のせいで苦労してるから

・これは高度な罠

・人のつぶやきと言うかボヤキに対して「お前が悪い」とハキハキ言えるメンタルがすごい

これは予想以上に面白いことになってしまったようです。

ツイ主さんの警句が全く何の意味もなしていないのが自明です。

<その他リプライ欄の反応>

・国語力が無いと(周囲の人が)無駄に苦労します……

・みんな分かっててわざとやってるのかと思ってた。

・みんな本読めばいいんだよ(名案)

・なるほど、あなたの会社はそうだったんだね。で済む話なのに、頭の中で妄想膨らませまくり怒りのリプライ、あるある。

・「何故今週だけはOKなんだ?」は例えば「まだ真夏日は続くのに…」という意図を読み取れていない可能性がありますね。
「文が読めない」と決めつけ、実は自分が読めていなかったというオチにならないよう、円滑なコミュニケーションの為には”否定”ではなく「なんで?」から入るのが良いかもしれません。

・先進国って識字率は高くても、機能的非識字率は高かったりするみたいです
例えばドイツの7人に1人が機能的非識字だそうです

・批判する事が1種のトレンドで行動の質を問わず人を攻撃出れば気持ちいい人種と化した日本人に何言ってももう治らないよー

・言葉の不足を執拗に責める…友達の少ないオッサンにこういう人が多いですよね。

・違うんです!苦労するのはそういった輩と「偶然繋がってしまった人」だと思うのです・・・

・ただの批判厨ちゃう?

・そもそもこのツイートのリプ欄がなかなかにクソリプで溢れてて草

バナナ!(頭の悪い人)



トップへ戻る