ホリエモン「AIに仕事を奪われると思っている人間」=「常に搾取される側の人間」

発言が先進的すぎるとして、時に物議を呼び、時には賞賛されるホリエモンこと堀江貴文さん。

今回も発言が話題となっています。

関連記事

ホリエモン「会社辞める時はLINEでいい」「誘い断られるのも傷つくから既読スルーでいい」→共感殺到!
ホリエモン「会社辞める時はLINEでいい」「誘い断られるのも傷つくから既読スルーでいい」→共感殺到!

堀江貴文「AIに仕事を奪われると嘆くダサさ」

「AIに仕事がとられる」と思っている時点で、あなたはダサい。それは別に今なんの職業についているかにはかかわらない。その理由を、話しておきたいと思う。

AIや技術の発達により、今まで人間がやっていた労働を機械やロボットが肩代わりしてくれる時代が必ずやってくる。たとえば、食器洗浄機やロボット掃除機によって、面倒な手仕事は世の中から消えつつある。また、精密機器の製造もすでに人の手を離れた仕事の1つで、部品作りなどはすでに自動化されたものも多い。

だからこそなのか、人間の労働が機械によって代替される事例が増えるにつれ、「AIに仕事が奪われる」といった悲観論を最近よく聞くようになった。

仕事を奪われ「価値を失うこと」を恐れる前に、なぜAIを使いこなし「価値を生み出す」視座を持てないのだろうか。

「価値を失う」ことに目がいくタイプの人間は、つねに「使われる側」として搾取される状態にいることに気づかなければならない。AIなどの進化によって古い社会システムが刷新されていけば、今、世の中の人が思っているような“会社”のありようは失われていく。

東洋経済ONLINE)

<ネットの反応>

・好きなことだけやればいいっていうが
毎月の家賃、光熱費、健康保険料、税金、食費をどうまかなうかの解を聞いたことがない。
シェアハウスに住めとかクラウドファンディングで金もらえとかは言ってたが..

・珍しく意見が一致w

・全く持って同感だね。AIに奪われる、じゃなくてAIを使えよと。

・時々共感できるんだよな、この人。

・(現状では性善説に依拠している)AIが、逆立ちしても思い付かないような、巧妙な証券詐欺や仮想通貨詐欺を発明して出し抜くことが、生き残りの秘訣なんでしょう?
ホリエさん。

・面白いです。今に集中すること、好きなことに没頭することを徹底して、一貫して話をされてますね。とても勉強になります。

・確かにこういう考え方もできるね。
ただ、未来の形はそうあったにせよ、その途上で変化できる人がどれだけいるかが問題だろう。
未だにExcel苦手やわー言うてる人も多い中、そういう人がお金を稼ぐ手段はどうなるのか?という話。

・勉強も運動もしてこなかった人は、頭は悪いし体力も無いから、AIに代替されてしまうような仕事しかできないというのが現実
ホリエモンが思うほど現代日本人の平均レベルは高くない

・エクセルが誰でも使えるってとこからして間違ってるからな。
入力したいセルを毎回マウスでダブルクリック。
数式は殆ど使えない。
範囲指定もマウスでしかできない。
そもそも他セル参照を理解せず表計算ソフトを使う無意味っぷり。
専門系じゃなければ日本人会社員の9割くらいこれだよ。
まぁホリエモンくらいIT企業やってた人には分からん世界だろうけどね。

・雇われる事を前提にした教育洗脳が有るから。

そもそも、AIにそこまで仕事が奪えるのかはまだ未知数ですが、過労死などの問題も取り沙汰されることが多くなった昨今、日本人の働き方に疑問を抱く人が増えてきていることは確かかもしれません。



トップへ戻る