【漫画】2匹の化け物が人間の子供を育てる話。ダークな展開の先に待っていた結末とは・・・・・・

「二匹のばけもの」と題された漫画。

文字通り二匹のばけものが登場し、人間の子供を育てるという、ダークな雰囲気に満ちた作品が話題となっています。

「二匹のばけもの」

漫画を公開したのは漫画家の樫尾 了(@ka40ryo)さん。ツイートは8万いいねを越えるなど大反響を呼んでいます。

食うつもりで拾ってきた人間の子供。金魚を飼うノリで飼い始めますが、子供に母乳を飲ませるためにも女性を殺したりと手段を選びません。

子供が連れてきた彼女を食べてしまった化け物たち。悪気はなさそうですが・・・

「可愛がってやろう」と言ったそばから首をもぎ取ってしまった化け物さん。愛情の裏返しにしてはやらかしすぎですが(笑)

ダークさを保ちながらもどこかクスッとくる要素が満載です。

非常に印象的な最終コマは、贅沢に1ページを使用。

子供の墓に植えた木が巨木に育つほどの間待ち続ける化け物二匹の姿で締めくくられています。いびつな愛の形が胸に刺さります。

<リプライ欄の反応>

・「友達ならまた見つけてくればいい」「いずれ死んでた仕方ない」といったばけもののセリフがかえって人間くさくて、肩肘張らずにこれくらいの気持ちでいいんじゃないか、と心が軽くなった気がします。

・作風、凄く好みです! 勝手ですが、エドワード・ゴーリーのような雰囲気を感じました!

・とっても好きです!上手い言葉が見つからず申し訳ないのですが、とにかく好きです。絵柄も世界観も言い回しも全部、素晴らしいと思います。

・『時間』という概念の無い者達は、刹那の喜びを楽しみ、永遠の別離を悲しまん。

・めっっっっっっちゃ好きです……………

・木になったからずっと共にいられるのか

・わぁ。 この話絵本で欲しい。。 うん、欲しい。 もう保育士ではないけれど子どもに読んであげたい

・素晴らしい作品ですね。怪物、化け物が表面的に人間をしってもどこまでも人間性を理解しないまま、ずーっと化け物であり続けているっていうのは昨今珍しいので新鮮に感じました。

・殺してて草

・絵のタッチと何とも言えない世界観に惹かれました。悲壮感の中に二人の不器用な愛情があってとても好きです

・四コマ目で泣きました。素晴らしいお話だと思います。

・リンゴの方が不死の薬を吸ったのか…

樫尾さんはツイフィールにてプロフィールを公開中。Pixivでも作品を公開している他、アリスブックでは作品の販売、BOOTHでは今回の「二匹のばけもの」をモチーフにしたグッズの販売も行っています。

▼なお、作品には解釈を用意しておらず、読者の方に自由に解釈してもらうことを望んでいらっしゃるようです。

トップへ戻る