【朗報!】山手線に防犯カメラ搭載車両を5月19日から投入!→今後投入される全ての電車に防犯カメラが設置される予定

山手線で防犯カメラの導入することが発表されました。

これで痴漢や冤罪などの被害も減らせるかもしれません。

山手線に防犯カメラ、19日から

JR東日本は17日、防犯カメラを搭載した山手線の車両を報道向けに公開した。19日からカメラ搭載車両を投入する。

防犯カメラの設置場所はドアの上部。片側に2台ずつの計4台を1両ごとに取り付ける。17年5月から順次投入している新型車両「E235系」が対象で、2020年春までに550両(50編成分)に備え付ける。

防犯カメラ導入は痴漢などの迷惑行為防止が主な目的。20年の東京五輪・パラリンピックを控え、テロ対策にも役立てるという。

運輸車両部の照井英之担当部長は「撮影データの取り扱いには細心の注意を払う。お客様に安心してご利用していただくため、理解していただきたい」としている。

JR東は18年度以降に投入する全ての電車に防犯カメラを設置する方針を発表しており、埼京線ではすでに10年から導入している。

日本経済新聞

<ネットの反応>

・カメラ付けても警察と裁判所が凄い理屈言い出すからなあ…
いい加減取り調べ可視化とかと合わせてやらないといくらハードが良くても腐る

・防犯カメラ設置はもちろん賛成なんだけど、今の超満員状態での運行をどうにかしないと、いざ証拠として確認しても、結局死角だらけになるんじゃないだろうか。
でも、有った方が良いのは間違いないね

・どの程度広角なんだろう?満員電車の撮影検証とかしたのかな?とりあえず、つり革に捕まっていれば、両手がカメラに映って、痴漢冤罪対策になるのかな?
車内迷惑行為の抑止とか、座席を譲る行為の促進とか、色々と効果ありそう。


・JRは大変だとは思いますが、通勤通学時間帯に混雑率が高い路線には監視カメラ付けて欲しいところですね。
あと、私鉄もファイト!
痴漢、冤罪、両方にも良いことかと。


・防犯カメラ導入は結構なことだが、事件が起きたら記録を見るのではなく、AIで犯罪を判断しリアルタイムで警察に連絡する方法を確立すべきだ。


・細心の注意を。。(`・ω・´) と言いながら映像流出に一票。痴漢 (した?よこ?)ばかり気にしてると、今度は上から狙われるから女性は注意っておちかな? 


・むしろ冤罪を防ぐためにこの車両に乗りたいなあ。

まずは一歩前進ですね。

トップへ戻る