【凍結解除】Twitter人気漫画家「アボガド6」さんが他者の虚偽申請により凍結→5月15日、奇跡の復活!!

人気Twitterアカウント「アボガド6(@avogado6)」さんが、5月11日に不特定多数のアカウントからの虚偽の著作権侵害申請によりアカウントを凍結されましたが、5月15日(本日)、凍結を解除されたというツイートをご本人のアカウントより発表されました。

人気漫画家「アボガド6」さん凍結

アボガド6さんは、Twitterを初めとしてAmazonなどでも書籍を販売している有名漫画家ですが、アボガド6さんに対し何某かの敵意・悪意を持つ不特定多数の人間によるDMCA(デジタルミレニアム著作権法)の悪用によりアカウントを凍結されてしまったと考えられています。

▼凍結時のアボガド6さんのアカウント

これに伴い、アボガド6さんの偽物アカウントが乱立。ひどすぎる・・・

▼本物アカウントのスクショ(凍結前までは82万フォロワー)

▼ブログで公開された文書

▼偽物アカウント

▼同じく偽物アカウント

これに際し、アボガド6さんは、Pixivや自身のサイトを駆使し、凍結解除の協力を呼びかけました。

その結果・・・

アカウント復旧!しかし・・・

アボガド6さんご本人の訴え、そしておそらくは多くの人の強力によって、5月15日12:00頃にアボガド6さんのアカウント復旧が確認されました。

しかし・・・・・・

▲凍結前から比べるとフォロワーが半分以下に。悲しすぎる・・・

しかし、凍結解除の事実が以前までのフォロワーさんたちに伝われば、また元のフォロワー数にまで復活できる可能性もあるかもしれません。

▼アボガド6さんに関するリンク集

Twitterアカウント(このアカウント以外は偽物)

Webサイト

果実(KITORA)(Amazon)

空っぽのやつでいっぱい(KITORA)(Amazon)

映像録(ニコニコ動画)



トップへ戻る