【漫画】「アナタは頑張り屋さんです」たった一言が働く人を救った。実録漫画に涙する人多数

「辛いけど、まだ笑えているから大丈夫」と自分の感情を抑えて頑張っている人。

そんな人はいつか報われる日が来るのでしょうか?職場での小さな出来事をまとめた漫画に共感が集まっています。

人の頑張りや、優しさに気づける人

漫画を公開したのは、イラストレーターの夏ノ瀬いのさん。

自身の実体験に基づいた話とのことです。

周囲が談笑したりしている中、ひたむきに笑顔で働き続ける人。

管理者より、新人を紹介されます。自分の着ているユニフォームを渡してあげる主人公。



新人さん、談笑している人たちのことについて尋ねます。うまく答えられない主人公。

新人さんが、何気なく発した、主人公の働きぶりを賞賛する言葉。

(2年間)誰にも褒められてこなかった主人公はここで感極まって新人さんを抱きしめてしまいます。

これらは夏ノ瀬さんの実体験に基づいており、2年間のあいだ、自分自身でも気づかなかった頑張りを認めてもらえたことで号泣してしまったといいます。

<リプライ欄の反応>

・なんか、無意識に涙が出てきました。すごく心にささって…(´;ω;`)

・すごく素敵な漫画😭

・突然のメッセージですが心に来ました。 ものすごく素晴らしいです

・私も、一人でも見てくれてる、わかってる人がいるって知ったときそれまで見ないふりしてたツライ気持ちが溢れて止まらなくて… 周りの状況は何も変わらなくても、気づいてくれてる人がいるってわかるだけでかなり救われますよね。

・やって当たり前間違ったら出来ないヤツ、要領いい奴が出世する世の中で要領のない人間は気づいてくれるだけで涙が出るってのは本当に分かります( ;∀;)

・泣けました。 なんて優しい漫画なんだろう。 最後、あなたが一番優しいです って言えるところも 辛さを知ってる人が言える一言だと思います。

・私は嫌なことや辛いことを、堪えきれず表情や口に出してしまうけれど、私よりも頑張っている人や、笑っている人の中にも、同じように本心を隠しながら働いてる方もいるのだろうなと感じました。 なかなか言えないけれど、感謝や応援のメッセージを伝えていこうと思えました。ありがとうございます。

どこかで誰かが見てくれている。そんなことを気付かせてくれる素晴らしい漫画でした。

夏ノ瀬さんは、他にもタイムラインにて漫画やイラストを公開しています。

トップへ戻る