【動画】アメリカ・銃社会を痛烈に揶揄したショッキングなMVが登場。美しいゴスペルと暴力描写のコントラストに圧巻

アメリカの俳優であり脚本家、ラッパーであるドナルド・グローヴァー(Donald Glover)が衝撃的な新曲のミュージックビデオを発表し話題となっている。

「THIS IS AMERICA(これがアメリカ)」は、銃社会アメリカが抱える闇をシニカルにラップで歌い上げたものだ。

椅子に置かれたギターから始まる映像は、男性のギター演奏シーンにつながり、後ろの方にドナルド・グローヴァーが立っている。ドナルド・グローヴァーの方にカメラが向けられ、彼がけだるく踊りながら椅子に近づいていくと、そこには顔を布で覆った男性が座っていた。

THIS IS AMERICA(これがアメリカ)

▼以下、暴力描写があるため閲覧注意。

学生たちの軽快なダンスやゴスペルシンガーたちの美しい歌声に見入っている最中に訪れる狂気に満ちた発砲シーンなど、アメリカの抱える狂気と闇が浮き彫りとなっている。

2_e7

倉庫での撮影、置かれている車はどれも年代の古いもの。明かされていないが、過去の銃乱射事件などを暗示するものかもしれない。



トップへ戻る