ペットショップ店員が警鐘「○○な人はペットショップに入らないで!!」→入るとヤバいことに・・・・・・

ショッピングモールの中にも設けられていることが多いペットショップ。何気なく入る人もいることかと思いますが、ペットが思わぬ危険にさらされていたということが、あるペットショップ店員のツイートによって明らかになりました。

ペットショップ店員のツイート

(※落鳥…鳥が死ぬこと)

なんと、香水の匂いでセキセイインコが死んでしまったとの報告でした。ツイートは話題となり2万7千RTを突破。

<リプライ欄の反応>

・アロマ系が特に良くないみたいです。少し前にディフューザーでアロマを炊いていた方の
オカメが亡くなったと言うニュースがあってから
芳香剤は一切やめました。
あと、ペット用でもウエットティッシュは良くないそうです。


・アロマを取って生き物を飼わない選択をしましたが、動物にとっての劇物を「芳香」として楽しむ人体の強靭さにはある種の恐怖も感じます…。


・アロマや香水は生き物には『百害あって一利なし』です!
喜んでるのは一部の人間のみ!

・それは、その時点で気付いていれば店側からも注意するべきですね。あと貼紙で注意勧告もするべきです。

・そんな人近くにいたら人間でさえぶっ倒れそう…


・確か精油はペットに害のあるものとそうでないものがあると、アロマの成分によるところがあると聞いたことがあります
ペットを飼っていて大丈夫だった方々は個体差やアロマの種類の違いで救われたと思われます

・ここでも(科学的証明)を求める輩が出て来そうですね。事実を事実として受け止め、ペットの亡骸を見ても(俺の?せいじゃ無いでしょ⁉)って開き直りそうで怖い。オウムのサリンガスを思い出して恐怖です。

ペットショップ側が入店規制を課すことも、場合によっては必要かもしれません。



トップへ戻る