【漫画】感染症「はしか」にかかるとどうなる?実録体験談があまりに恐ろしすぎた・・・

ゴールデンウィークで感染拡大が懸念されている はしか(麻疹)。2018年3月23日、沖縄県で台湾からの旅行客が麻疹と診断されたことを皮切りに他県でも患者が報告されています。

感染力が極めて強いとされるこの感染症にかかるとどうなるか、実録漫画が恐ろしすぎると話題になっています。

18歳のころはしかにかかった話

はしかにかかった体験談を公開したのは墨田しろさん。

コンビニに来店したのは、明らかに様子がおかしい子供を連れたお母さん。

その数日後、悲劇が幕を開けます。

自力歩行困難どころか、布団も自力でどけられず、さらにはひどい脱水と肺炎を併発しかけていたと言います。

意識は飛んでおり、食べてもいないのに嘔吐、全身の痛痒さ、尿瓶や管を用いた排泄など、壮絶さがうかがえます。さらには退院までの一週間で3kg痩せ、全快までに1か月を要したとのこと。

<リプライ欄の反応>

・私も大人になってからかかりました。本当死ぬかと思う位熱出て、お腹空いていても口のなかもただれて痛くて食べたくない、最初は入院しなかったが、病院にまた行った時に入院って言われました

・同じく40℃超えの体内に発疹があり24時間点滴、常に胃液を戻してしまい私は10日間の入院と前後2週間で8キロ痩せてました

・集中治療室で一週間の意識不明の重態

・昔は命さだめとも呼ばれていました。また男の場合、子供が出来なくなる恐れも

・同じく18の時、麻疹に感染しまして10日間で4kgちょい痩せましたし7日間くらいは食べても意味なかった記憶

・私もコンビニでバイトしてるので気をつけます

・高校の同級生がはしかにかかり….亡くなりました

・後遺症で左耳難聴です

・ただ発疹でるだけだろと思ってたんですけど、そんなレベルじゃないんですね。死ぬほどだとは知りませんでした

・非常に勉強になりました

・1週目は高熱が出っぱなし2週目に発疹が出て3週目にようやく落ち着いた感じ。。。死ぬかと思いました。。。

はしかでの死者もいるほど、危険な感染症だという認識を持っておきたいですね。

ただ個人的には、「はしか」という名前が軽そうなのがいけない気もします。(もう少し重篤感を出すべきでは?)

トップへ戻る