【漫画】前世で夫婦だった2人が今世の学校で出会う漫画、切なくて笑えて感動する展開に大反響!

前世で夫婦だった2人が、現代の高校の先輩後輩として学校で出会う漫画「前世からお慕い申しておりました。」にキュンキュンする人が続出しています。

前世からお慕い申しておりました。

漫画を描いたのは、『バッフルとぼく』の作者であるワイエム系(@yye6kk)さん。

TwitterやFacebookでも、作品を公開しています。

この漫画には「リマインダー」という前世の記憶がある人達が登場し、主人公の沙彩もその1人。

「おじいさん…?」「ばあさんか…?」

ちょっとじわりますw

前世の口調がよみがえる源三さん(おじいさん)。

政略結婚について、「愛はあったんでしょ?」と地雷を踏んでしまう未来さん。

ご尊顔が…眩しすぎます。

なんだか、笑えるような泣けるような、切ない気持ちです。

ストーリーの中で笑って泣ける見事な表現力でした。

最終コマでは、はぁ……と嘆息してしまうほど美しいセリフと描写。油断しているとこみ上げてしまいますね。

この10日後という設定のスピンオフも公開されているので、ぜひご覧ください!

漫画は、TwitterLINE マンガ インディーズpixivなどでも読める他、Boothで電子書籍としても販売されています。

(参照元:ワイエム系



トップへ戻る