【やばい】北朝鮮では毎朝気持ち悪い音楽が爆音で流れていることが判明wwww

北朝鮮の首都・平壌の平壌駅にて毎朝流されているという不気味な曲のご紹介。

曲の詳細や、曲を流す目的については不明とされていますが、ネット上での噂によれば、この曲のタイトルは「Ten Million Human Bombs for Kim Il Sung(金日成のためなら1千万人の人間爆弾に)」ではないかとのこと。タイトルが既に気持ち悪すぎる…。

金日成のためなら1千万人の人間爆弾に

世界が終わってしまいそうな曲です。

こんな絶望的なメロディが存在することに、ある種の驚きを覚えます。



▼金日成のためなら1千万人の人間爆弾に

<海外の反応>

・実に自殺したくなるメロディーだ

・これほど鬱になる曲があるとは

・私の人生のテーマソングにピッタリ

・これを毎日聞かされているのか…

・↑私なら2日めで自殺するよ

・これは年に2度流される追悼歌です

・どうやってここを撮影したの?

・↑ガイドが許せば、映画を撮ることだって出来ますよ

・世界の終わりを感じさせる

・エモーショナルなのは間違いない



『【やばい】北朝鮮では毎朝気持ち悪い音楽が爆音で流れていることが判明wwww』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/05/16(水) 21:16:19 ID:e3cfa11e0 返信

    タイトルでは毎朝とあるけど、年に二回の追悼歌とも途中の誰かのコメには書かれてる。
    どっちなんや。
    多分、この暗すぎる曲は毎日は流してないと思うが……w

トップへ戻る