【漫画】コーヒーは「砂糖+ミルク」派の苦悩。喫茶店でブラック派からの重圧を描いた漫画に共感多数!

コーヒーは好きだけど、ブラックは飲めない人の気持ちを代弁した創作マンガが、Twitterで共感を集めています。砂糖とミルクをドバドバ入れて、コーヒーが好きならブラックでしょという同調圧力に反発。ただ苦いのがダメなだけでコーヒーは味わっているという気持ち、わかりすぎる……! 投稿者はマンガ家の磐秋ハルさん(@meganeya_iwak)です。

コーヒーを飲む人の漫画

お店でコーヒーを注文するお兄さん。

砂糖とミルクが必要か聞かれると、「ミルク2つ 砂糖5つで」。

砂糖とミルクをたっぷり入れるからおいしいのだ

しかし、両サイドのお客さんはブラックコーヒーを注文。

両サイドで、ブラックだと……!?

「オセロならとられる配置じゃん」とお兄さんは心を乱します。砂糖を入れるのが恥ずかしくなってしまい、周りのお客さんに目を向けます。誰かッ、ブラック派じゃない人間はいないのか……!

お客さまの中にブラック派はいらっしゃいませんかー?

少し離れた席に小さい女の子を発見! 子どもなら「甘い飲み物を注文してくれるはず」と期待しますが、その子が頼んだのは「ぶらっくこーひー」。

お兄さんの期待は激しく裏切られました。

暗闇の中に一筋の光
お兄さんの心が乱れきったそのとき、「砂糖15 ミルク3個で」という声が……! 発したのは謎のおじいさん。「若者よ 堂々と好きな量を入れて飲め」

<リプライ欄の反応>

・これは分かるwwww 自分も甘党で周りから少し引かれますw

・お爺さんしゅき…///

・で、今に至るまでブラックも飲んでいますが、甘いカフェオレも、缶コーヒーなどのコーヒー飲料も大好きです。好きなように頼んで好きなように皆飲んでいたと思っていたので、このような葛藤があるとは知らず、ある意味新鮮でした。

・お爺さんかっけぇw

・ブラックが飲めるようになりたいならば缶コーヒーとかでカフェオレから飲み始めてちょっとずつ微糖、加糖などに変えて最後にブラックにすれば行けるハズ……(^q^ )ニガイ

・お砂糖十個は体に悪い気が……。 スティック一本に三グラム入ってるとしたら、三十グラム入れてる計算になるからなあ。

・ブラックで飲むのは日本だけ?っていうのも聞いた事がありますし、世界的には砂糖やミルクを入れるのが当たり前ですから僕は砂糖派ですね。

・おじ様の糖尿病が心配

おじいさまのかっこよさが異常でした。

トップへ戻る