ライトセーバーでキューブを斬りまくるVRリズムゲーがめちゃくちゃ面白そうと話題に

2018年3月29日よりPlayStation VRが値下げされ、盛り上がりをみせているVRゲーム市場。続々と新作がリリースされているところをみると、ユーザーの数はより一層増えることが予想される。

そんななか、今回は数あるタイトルの中でもひときわ話題となっているVR専用ゲームを紹介したい。その名は『Beat Saber(ビートセイバー)』。サイバーな世界観と爽快なアクションが印象的なリズムゲームだ

Beat Saber

『Beat Saber』を制作したのは、チェコのゲームスタジオ「Hyperbolic Magnetism」である。動画「If You Want to ESCAPE with Me…Beat Saber」で、ゲームのプレイシーンを確認すると……

VR空間に立つプレイヤーが、ノリノリのビートと共に向かってくるキューブをライトセーバーで「バサッ、バサッ!」と豪快に斬りまくり!! これは楽しそう!


サイバーな世界観もかっこいい

さらにデザインにも要注目。映画「トロン:レガシー」と「マトリックス」と「スター・ウォーズ」を足して割ったような、サイバーな世界観と爽快なアクションが印象的なリズムゲームに仕上がっている。



トップへ戻る