★裏技★100円でiPhone充電ケーブルを折れにくくする方法とは???

スマホの充電器のコード部分はすぐ壊れてしまいますよね?でもこの方法でそれも解消です

この解決法なら100円で補強できるんです。ケーブルのプロテクターは、様々な会社から数多く発売されています。でも最初から付いているこのケーブルを長持ちさせればいいんです。

今回使うのは100均においてある『おゆまる』です。この『おゆまる』を使ってケーブルを補強します。以前はバネなどを使う方法もありましたが、あれ気をつけないと指にケガしてしまいますよね?

でもこれなら子供さんにも触らせられるので安心ですね。この『おゆまる』をお湯につけて柔らかくしましょう。そして水を拭き取りましょう!!キッチンペーパーなどくっつきにくい紙がいいでしょう!!

電子機器のパーツに水分が残ったままだとiPhoneに挿したときに、大事なPCやiPhoneが壊れてしまう可能性がありますので注意してください。両側のコネクタに「おゆまる」を張り付けて、温かいうちに形に整えます。そして固まるのを待つと…。

消しゴムよりもちょっと硬いですが適度な弾力があり使い勝手は悪くありません。もしプロテクターが痛んできても、また剥がしてお湯で練り直せば何度でも蘇ります。

さらに方法はその他には、先ほども少し話したバネや、デコレーションテープというのもあります。今回の「おゆまる」は安全性には特化していますしコストもかかりません。

この「おゆまる」の費用は100円+税と激安なので、ぜひ試してみてください。


トップへ戻る