【漫画】「最近、彼氏といても疲れる」嘆く友人に放った言葉の数々がどれも刺さりまくると話題に

漫画家の藍にいな(@bekko_ame_)さんが描いた漫画に、多くの共感する声が上がっています。

憂うつな表情で、悩みを打ち明ける女性。彼女は「3年間付き合っている恋人といても、疲れてしまう」といいます。そんな彼女に、主人公が告げた言葉は…。


『彼氏の事、 好きなのか分からなくなった。』

1.

2.


3.

4.

「長い付き合いだから」「大切な存在だと思うから」「相手に悪いから」…そういった思いで関係を保っている彼女の行動は『執着』だという主人公。

彼女が気付かないうちに、変わってしまっていたのかもしれません。

彼女がこのまま無理に関係を保ったとしても、彼女自身も、パートナーも幸せにはなれないことでしょう。

<リプライ欄の反応>

・彼氏だけじゃなくて、友人関係にも当てはまってるかも…。

・自分にとってタイムリーなお話で、とても心に響きました。

・「不自由を不自由だと感じ始めたなら、その愛はもう限界なのかもしれない」…深すぎる。

作中で悩む女性と同じ状況の人たちから、共感する声が寄せられています。

謎のモヤモヤが心に残った時は、自分の気持ちは本当に愛なのか、いま一度考えてみるのもいいかもしれませんね。



トップへ戻る