【注意喚起】奨学金を滞納すると人生終了するというツイートが話題に!

奨学金の返済に困窮する社会人が問題となっていますが、救済措置も存在することをご存知でしょうか?もしもそれすら知らず、軽い気持ちで踏み倒すとどうなってしまうのか?

あまりに恐ろしい現実を突きつけるツイートが話題となっています。


学校では教えてくれない、奨学金滞納の恐怖

1.

2.


3.

4.

(まとめ)

3か月滞納する

完済までの期間+5年間のあいだ、ローンやクレジットカードの作成などの一切が不可能になる。

(例)残り20年だとすると、20+5=25年間

これはどう考えても詰みですね……。


<ネットの反応>

・ほんとにこれ重要 みんな人生真っ暗にならないように!!!
マジで、早急に電話しろ!半年か今年一杯待ってくださいでもいいから!

・これは本当に怖い話だよなぁ

・俗に言うブラック登録だね。

・奨学金は借金です。僕も気をつけなくては。

・ちゃんと最初のガイダンス出てたら言ってるはずなんだけどな。あれ出ないで借りる人結構いるんだよな。悲しきかな。

・私は卒業して直ぐに就職したので、奨学金なんて物には無縁でしたが、衝撃を受けました。 何故このような大事な事を学校で教えないのでしょうね?子供の将来のために進学、そのためにお金を借りる、そのせいで将来お先真っ暗。なんて事になりえないのに…。

・以前借りて完済した身です。毎月足りる足りないの葛藤あってヒヤヒヤしたものです。去年返し終わってやっと荷が降りた感。親にお世話になりたくはないけど、返済できなくてお世話にならなきゃならないのはもっとツライ。ご利用は計画的に。。。

・一応、借りるときに説明はあったはずだけど。 受験で頭がいっぱいの学生は、覚えていられない。 素直にこういう情報はありがたいと思う

・×【学校では教えてくれない】
〇【学校で教えてもらったけど聞いてなかった】
借りるとき、借り終わる時、必ず説明されてるし資料ももらってる。その上で返済の誓約書にサインもしてるはず。大事なことなのに、その時はそういう意識がなくて、右から左へ受け流してるんですよね…。


トップへ戻る