「君の名は。」の制作会社、新作「詩季織々」特報映像を発表!

「君の名は。」のアニメーション制作で知られるコミックス・ウェー

ブ・フィルムの新作映画で2018年夏公開が決定している「詩季織々」の特報映像が公開されました。

『詩季織々』 公式サイト
https://shikioriori.jp/

『詩季織々』特報

本作は、3人の監督による短編映画を集めたオムニバスです。

イシャオシン監督の「陽だまりの朝食」は「衣・食・住」のうち「食」をテーマにしていて、監督自身の思い出をベースにした作品。


竹内良貴監督の「小さなファッションショー」は「衣」がテーマ。竹内監督は長年、CGチーフとして新海誠監督を支えてきて、これがオリジナル初監督作品。

リ・ハオリン監督の「上海恋」は「住」がテーマ。1990年代の上海を舞台として淡い初恋を描く、「秒速5センチメートル」のオマージュ作品。

特報公開と合わせて、ムビチケカードが2018年4月28日(土)発売予定であることも発表になりました。先着購入特典はオリジナルミニクリアファイルだとのこと。

中国の3都市を舞台に、若者たちの過去と今を紡いだ珠玉の青春アンソロジー。

リ・ハオリンが自らの故郷・上海の石庫門(せきこもん)を舞台に、
少年少女のすれ違う初恋を描いた「上海恋」。
アニメ初挑戦の実写映画監督イシャオシン(易小星)が、
出身地の湖南名物・三鮮米粉(さんせんビーフン)に思い出を重ねて描く
「陽だまりの朝食」。
そして、CGチーフとして新海作品を支え続けてきた竹内良貴が挑む、
支えあう姉妹の懸命な姿を描いた「小さなファッションショー」。

2018年夏、テアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほか公開!

■監督:リ・ハオリン、イシャオシン、竹内良貴
■製作:Haoliners
■制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
■配給:東京テアトル



トップへ戻る