就活の志望動機「お金が欲しい」がダメな理由に賛否両論!あなたはどう思う?

関連画像

就活における面接は世相を反映しやすいシーンであり、常に議論を呼んでいます。今回話題になっているのは、雇用者側の面接の主目的である「志望動機」。

あなたはどう思いますか?


就活の志望動機「お金が欲しい」がダメな理由 「強盗も同じこと言うから」「人生に必要なのは酸素って言っているようなもの」

就活 志望動機 お金が欲しいに関連した画像-02

某掲示板で「『志望動機は?』『金が欲しかった』←これで100パーセント落とされる事実」というスレッドが立った。スレ主は、「おかしいよ」と納得いかない様子。

「ワイは将来の夢聞かれたら何事も無く平穏に暮らしたいです言ったら落ちたで 思い出してもクソ腹立つわ」と、落とされた経験を持つ人もいる。時には建前を言うことも必要だろう。

スレッド内ではスレ主は「落とされて当然」と断じる人がかなり多い。
「ガキみたいな解答は落とされるだろ、人生に必要なものは、酸素ですって言ってるようなものだろ」
「強盗も同じこと言うから」

たとえば営業が自社製品を売るとき、顧客から「なぜこの商品を勧めるのか?」と聞かれたとする。営業が「売上が欲しいからです」と答えたら相手はどう思うだろうか。

つまり、お金のためというのは前提でしかなく、「その上でなぜうちを選んだのか聞きたい訳で」というのだ。

以下、全文を読む

「強盗も同じこと言うから」はかなりエッジの効いたアンサーです。

志望者が数百人以上いる大企業では、やはり志望動機が重要視されるのは致し方ないことかと思われますが…


<ネットの反応>

・「お金が欲しい」以外の働く理由が見当たらない。

・頭おかしい経営者のたわごと

・でも金のために働いていない人なんているの?

・面接とかは上手く建前が喋れるかどうかの判断してる面もあるからなあ…

・「強盗も同じこと言うから」ってバカ?強盗と同じだったら何がマズいの?ヒトラーは失業者対策をしていたから、同じことをしている政治家も批判されるべきなんかね?

・「業界の中でなぜうちを選んだのか」←理由なんてねーよ!たまたまだ!

・つまり嘘つけってことや

・建前が大嫌いな人種の事も考えてあげて?ね?



トップへ戻る