【戦慄】中国人女性がSNSでホテルの部屋を晒しセフレ募集→3000人が長蛇の列をなすwwwwwww

「6316号室で私の相手をして」

中国の4つ星高級ホテル「ヒルトン・ダブルツリー」に宿泊していた、19歳の中国人ブロガーイェイェ(Qianjin Yeye)さん。

3月1日午後8時頃、何を思ったのか、SNSにこんな投稿をしたのである。

誰か、私の相手して。無料よ。6316号室ね。


中国版SNS「ウェイボー」や「ウィチャット」で、瞬く間に拡散された彼女のメッセージ。ビキニ姿の動画まで投稿したもんだから、真に受けたのがホテルの界隈に住む男性陣。

なんと、6316号室の前には長蛇の列ができ、ホテルのフロントデスクへの問い合わせも殺到したというのである。

未確認ではあるものの、その数、なんと3000人というのだから驚きを隠せない。


迷惑行為と売春罪で逮捕!

Qianjin Yeye

自分の投稿が拡散されていることを知ったイェイェさんは、その後「ただの冗談だから、これ以上シェアしないで」というメッセージを投稿したというが、時すでに遅し・・・。

事態を重く見たホテル側が警察へ通報し、午後10時頃、警察が6316号室へと踏み込んだのである。

しかし、危機感を感じてか、すでにチェックアウトを済ませ、ホテルの裏口から逃走を試みていたイェイェさん。その後の警察の発表によると、翌3月2日、三亜鳳凰国際空港のホテルで発見された彼女は、ホテルへの迷惑行為と売春罪で逮捕されたのである。


15日間の刑務所収容、約8400円の罰金、そしてソーシャルメディアアカウントの停止を強いられたイェイェさん。世の男性をもてあそんだ罪の代償は、「冗談だったのに」という一言では済まされなかったようだ。

(参照元:Metro

トップへ戻る