太った人に対する世間の反応がよくわかる自撮りコレクションにネットで議論が噴出!あなたはどう思う?

top

もしすれ違う人の中に周囲とは異なる体形をしている人がいたらあなたはどう反応するだろうか?例えばそれが明らかに太っている人だったらどうだろう?

別に何も感じない?見て見ぬふり?無意識にジロジロ見ちゃう?思わず笑う?あからさまに嫌悪に満ちた視線を送っちゃう?

写真家であるアメリカ人女性は自らが太っていることを自覚している。そしてある出来事をきっかけに、自撮りを通じて、すれ違う人の視線などをとらえた作品を公開しはじめた。

自虐ともいえるテーマをあえて追及する彼女。だが、この一連の写真を巡りネット上で議論が巻き起こっているという。

太っている写真家が自撮り写真に写る通行人の反応を記録

アメリカを拠点に活動しているヘイリー・モリス=カフィエーロは、自撮り写真を撮影を通して、すれ違う通行人が彼女の姿にどのように反応しているかがわかる写真をまとめた「ウエイト ウォッチャーズ」(意訳:体重を見張る人)という作品を発表した。

これらの写真には固定したカメラに映るヘイリーはもちろん、周囲にいた見知らぬ通行人たちの表情や反応も写し出されている。

1.
1_e

2.
12_e

3.
13_e

彼女の体の一部をジロジロとみる女性や、無意識に見ている男性の姿がある。彼女はこれらの人々の反応を、「人々が太っている人を見た時に起こす条件反射の一種」であると考えているという。

モリス=カフィエーロがこの企画を思いついたきっかけは、今からおよそ8年前にニューヨークで経験したある出来事だったと語っている。

観光地で見知らぬ男性に自撮り中ジロジロ見られたことがきっかけ

その日、モリス=カフィエーロが世界的にも有名な観光名所のタイムズスクエアの階段で自撮りしていると、背後に立つ見知らぬ男性がのカメラに映りこんだ。

彼女はその男性も自撮りかと思ったが、彼の視線が自分のほうに向かっているのに気づいた。

その人物はしばらく彼女の後ろ姿を無遠慮に眺めて続けていて、何か文句でも言いたそうな雰囲気を発していた。少なくとも彼女にはそう感じられた。

太っている自分の体についていろんな人がコメントしているのはかねてから承知だった。だが、この男性のように批判的な視線を送る人をカメラにおさめたのはその時が初めてだった。

予想外の被写体をとらえた彼女は、こうした状況をもっと掘り下げてみたいと思った。

4.
2_e

5.
5_e

6.
9_e

自分と見知らぬ人の写真を公開。多数のコメントが殺到

そこで彼女は面白いと感じた場所に公共の場に三脚とカメラを据え、写真を撮ったりアイスクリーム食べたりしている自分の姿を撮ることにした。

撮影にあたっては注目されないように服装も自然にして、カメラに映りこむ人の目を引くような行動も決してしなかった。

7.
11_e

8.
16_e

9.
4_e

10.
6_e

これらの写真をネット上に公開すると大量のコメントが殺到した。

「あなたは運動したほうがいい」「もっと頑張ってオシャレな格好をしてメイクすれば周りの人もそんな風にジロジロ見ないと思う」ほとんどがそういう意見だった。

彼女はこの反応に触発されて企画続行を決めた。

11.
8_e

12.
10_e

13.
22_e

太ってる自分への反応。これが社会のバロメーター

一時はコメントの提案を素直に取り入れ、おしゃれしたり、メイクをし、自分を改善して撮影したこともあった。しかし人々の反応は変わらなかった。

彼女はかつて摂食障害に苦しんだ時期があり、今は甲状腺機能低下症を患っている。何をしても反応が変わらないと実感した彼女は、アドバイスをする見知らぬ人々に「よその人が自分をどう思おうとかまわない」と述べた。

さらに「この企画は誰かを不快にさせるものではないし、私はこれを怒りにまかせてやるわけではない」ともコメントした。

私はこれを社会実験とみなしています。何かを煽ったりするようなものではなく、見知らぬ人の視線を撮影して、その視線を彼らに返すものです。私はこれが社会のバロメーターだと思っているんですよ

14.
23_e

15.
14_e

16.
21_e


すべてがそうとは限らない。反論する批評家も

彼女の一連の作品はネット上でいくつかの論争を巻き起こしている。そこには彼女の主張を支持しない人も当然いる。

さらにネット上の大勢の批評家は、見知らぬ人が誰かを見るときに常に否定的だとは限らない、彼らは彼女のカメラに興味を持っているのかもしれないし、フレームの外の何かが気になっているのかもしれない、ともコメントしている。

支持しない人々は、この作品は彼女がとらえた見知らぬ人の視線だが、こうした視線がすべて嘲笑や批判を含んでいる、とは誰も断言できないと言っている。

17.
7_e

18.
15_e

19.
19_e


世界中で物議をかもす写真。鑑賞者の意識や心理を反映?

とはいえモリス=カフィエーロの作品が人々の関心を大いに引いたのは事実だ。彼女はこの企画が世界中で反響を得るほどのものになるとは思いもよらなかったという。

20.
20_e

21.
17_e

すれ違う人々の視線の意味するところやその先にあるもの、彼らが本当に思うところはこの写真だけでは誰にもわからない。無意識のものもあれば意味などないものもあるかもしれない。

一方で彼女に無遠慮な視線を送ったり、嘲笑しているようにみえるものもあるが、もしそうだとしてもそれがすべて彼女の体型に関する反応とは確かに断言できない。

22.
18_e

23.
3_e

ネット上で波紋を呼び続けるこの作品は鑑賞者の意識や心理を投影する興味深い写真集といえそうだ。

この写真集の一部は彼女の公式サイトツイッターでも紹介されている。

(参照元: haleymorriscafiero

『太った人に対する世間の反応がよくわかる自撮りコレクションにネットで議論が噴出!あなたはどう思う?』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/06/02(土) 15:20:42 ID:434981289 返信

    デブなだけじゃなくて臭い可能性が高い

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/06/03(日) 09:37:12 ID:04953c370 返信

    デブでもいいじゃん。

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/06/04(月) 00:22:58 ID:be31a2967 返信

    わざと嫌悪されるようなことしてたんじゃね
    いくらデブでも通行人にいちいち反応されないだろう

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/06/06(水) 11:44:31 ID:8fd08747a 返信

    人通りの多いところで自撮りしてるから見たんじゃねぇの?

  5. 名前:匿名 投稿日:2018/06/07(木) 15:20:11 ID:09090b441 返信

    女の方が悪意ある視線送ってるな。女って陰湿。

  6. 名前:匿名 投稿日:2018/06/09(土) 15:13:47 ID:a41c97fb4 返信

    太った自分の姿を想像して考え込んで見る時間は長いだろうね!
    しかし街中で突然罵倒したり、クラスでイジメてくるのは男だし、
    男の方が自発的に女に悪意ある意見送ってくる時点で陰湿でもある
    (と※5のコメントが証明してい)
    私はスリムだしどっちでもないから関係ないがな!

  7. 名前:匿名 投稿日:2018/06/27(水) 19:05:28 ID:6cdd19b99 返信

    ※1
    これはいえてるな
    てかこれくらいのデブは白人だと結構見ると思うんだけどな

トップへ戻る