【いいねの奴隷】1日200枚の自撮りをするナルシストのモデル男性、SNSへの執着心がヤバイwwwwwwwwww

美意識高い系男子はセルフィー中毒!

女性のみなさん、美意識が異常に高い男性をどう思いますか?

英モデル、ジュナイド・アーメッド(22歳)さんは、自他ともに認める『究極のナルシスト』である。

そんな彼のご自慢の1枚をご覧いただこう!

Don't watch me, watch yourself 😘

A post shared by Junaid Ahmed (@junaidahmedx) on

超キメ顔っ!!!そして視線どこだよっ!

毎日、身なりを整えるのに3時間を費やし、1日200枚ものセルフィー撮影をする彼は、インスタグラムで「いいね!」がもらえることに生きがいを感じているといっても過言ではない。

そのくらい、セルフィーに命をかけているのだ!!!


SNSへの執着がヤバすぎる!

https://www.instagram.com/p/BWOE-gVhUdf/?utm_source=ig_embed

インスタグラムに5万人を超えるフォロワーがいるジュナイドさんはこう話す。

僕がセルフィーを投稿すると、1、2分で100いいねが集められるんだ。僕のスマホがクレイジーなくらい鳴り響くのが快感なのさ。

やっていることも、言っていることも、ナルシストすぎる。


とはいえ、インスタグラムに投稿する写真は、かなり慎重に選んでいるというジュナイドさん。しかも、特定の時間内に500以上のいいねがつかなかった写真は、削除するというのだから徹底ぶりがすごい。

Looking forward to a few drinks tonight 🥂🎉

A post shared by Junaid Ahmed (@junaidahmedx) on

もちろん、これが彼の素の姿でないのはみなさんおわかりだろう。

顎や唇に詰め物をし、涙袋と頭にはボトックス、眉にはアートメイクを施すなどしてきた彼は、ソーシャルメディアで注目を浴びることができる限り、これらの美容整形は十分価値があることだと話している。


辛い過去を乗り越え、今がある

この異常な自尊心と肉体的美への追求は、イジメにあった辛い過去が影響しているという。

https://www.instagram.com/p/BX2EgNXBpUo/?utm_source=ig_embed

▲4年前に他界した兄(左)とジュナイドさん(右)

僕が美しすぎたんだ。学校一の美少年だった僕のことが気に入らなかったんだろうね。

すべてにおいてナルシストな彼の姿勢に、もはや完敗である。

https://www.instagram.com/p/BUCiO5WFD6z/?utm_source=ig_embed

人より勝っていた美しさを武器にモデルの道へと進んだのだが、多くの人が目にするSNSは、美への探求心をさらにあおっていったのだろう。

ジュナイドさんのセルフィー中毒は、まだまだとどまることを知らなさそうだ。



トップへ戻る