カプコンが直営ゲームセンター内にPS4版「ストリートファイターV」を無料設置予定!

ゲーム会社・カプコンが、自社直営のゲームセンター内に、家庭用ゲーム機であるPS4を無料設置すると発表しました。


闘会議2018の「ストリートファイターV アーケードエディション 闘会議GP大会 決勝」にて、カプコンの新たな取り組み「CAPCOM eSPORTS CLUB」が発表。

capcomfighters_jpのストリートファイターV AE@闘会議2018をwww.twitch.tvから視聴する

2時間10分辺りから

その一つとして、カプコン直営のゲームセンター・プラサカプコン吉祥寺店にPS4版『ストリートファイター5』を8台設置。

簡単な無料登録をすればプレイ料金などは無料。詳細は後日発表されるとのこと。

2月17日(土)にはオープニングイベントを予定

<ネットの反応>


・あー、そうきましたか

・へーゲーセンに家庭用おいてプレイしていいんだーへー

・ゲーセンにおけるのってゲーセン用のやつだけだったような気がするんだけど、なんかやり方があるのかな

・これがカプコンが前言ってた「ゲームセンターでスト5をプレイできる環境」か。
アーケード化ではなく家庭用の登録制プレイコーナーとは思わなかった。

・まじか、こんなことできるのか

・かつてはゲームメーカーがゲーセンを作ったもんじゃが、今はeスポーツのジム的なものを作るようになったんじゃなあ。

・ネシカとかじゃなくて普通に家庭用置くのね。無料でどうしたいんだろ


トップへ戻る