【ほぼ崖】急斜面を登る魔改造ジープの動画がすごすぎるwwwwwwwwww

最近、燃費が良く様々なテクノロジーを搭載したハイブリッド車が人気を博している。それもそうだ。燃費は良いことに越したことはないし、最新機能はついていると便利である。だがしかし。

現在、そんな最新式の車もかすんでしまいそうなジープがネットで話題を呼んでいる。噂のジープは、ほぼ90度の急斜面をスイスイ登っていくからとにかくスゴい。まるで重力に逆らっているようにしか見えないのだ。


巨大なタイヤを装着したトライアル・ジープ

話題の動画をInstagramに投稿したのは、アメリカ人のチャック・コンバースさんという男性。彼は四輪駆動の自動車ブランド「Jeep」で、ジープをオフロード用のモデル「Trial Jeep:トライアル・ジープ」に改造する仕事をしているのだとか。

職業柄かプライベートでも「Jeep」の車を所有するチャックさん。Instagramを見た感じ、オフロードで乗り回しているようだ。また、投稿された動画で確認できるジープも、彼の手によって改造されたようである。


ほぼ90度の岩山を登り切っちゃった!

そして動画の舞台となったのは、岩山が多いユタ州のサンド・ホロー州立公園。完全に上を向いたゴツいジープが映し出されたかと思えば、次の瞬間にはほぼ90度の超急斜面をスイスイ登っていく。

その姿は、まるで人気番組『SASUKE』のそり立つ壁に挑む超人とでも言おうか。もはや重力に100パーセント逆らっているようにしか見えないぞ! 四輪駆動のパワーとモンスター級のタイヤのおかげだとしても、信じられないような光景だ。


トライアル・ジープは肉食系!?

動画を見たら、洒落たハイブリッド車の存在がかすんでしまいそう……。例えるならハイブリッドが草食系で、トライアル・ジープは肉食系。ちなみにチャックさんは、自慢のジープで急勾配を何度も登っているそうだ。

こんなジープでオフロードを楽しんだら、ワイルドな気分に浸れてしまうに違いない。カッチョいいジープのスタントにネットユーザーが何度も見入っていたのか、動画再生回数は68万回超えとなっている。


トップへ戻る