木を用意→彫る→細かく彫る→色を塗る→すげぇえええええwwwwwwwwwwwwww

彫刻家の川崎誠二さん (@sawsnht)のツイートが以前、注目を集めました。

書いてある手順を見ると、ものすごく簡単そうに思えるのですが・・・実際はどうなのでしょうか!?



まずは木を用意して、
kibori1_R
彫ります。
kibori2_R



細かく彫ります。
kibori3_R
そして・・・

色を塗ったものがコチラ!!

おおおおおおお(*´Д`)!!
kibori4_R

どこからどう見ても本物の煮干し! いい出汁が取れそうです。



ちなみに制作にかかったのは計5時間。そのうち2時間は色塗りに費やしたそうです。

kibori5_R

kibori6_R



本物と混ぜると、どれか分かりません!
kibori7_R

kibori8_R
作った本人ですら、「間違えて本物と一緒の袋に入れて、冷蔵庫にしまってしまっていた」とのこと(笑)

川崎誠二さん (@sawsnht)の最新情報は、Twitterにて絶賛配信中です!



トップへ戻る